プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
邪霊をよせつけない植物
ちょっとしたスピリチュアルマメ知識なので、簡単に紹介しますね。
続きを読む
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2008.06.08 Sunday | Category[4]霊的偉人:ダスカロス | comments(3)

幻のスピリチュアル本 奇跡を起こすのは…
スピリチュアル本では「売れない本がスゴイ」です。
スゴイ本ほど売れ行きが悪く絶版の憂き目に遭っています。

霊的な世界には多数決は無いに等しいです。世の中を見渡しますと、私のように目覚めたくてモガイている人が1割。寝ぼけている人が3割、眠っている人が6割。 これがこの世の実情だと思います。麗しい絶世の美女でも眠っています。逞しくスーツに身を包んだイケメンでも眠っています。

この本は、“目覚めたくてモガイている人たち”にオススメだと思って絶対推薦しています。目覚めたいと思っている全人類レベルでの知恵が理解しやすく書き記された「幻の本」です。
続きを読む
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2008.07.12 Saturday | Category[4]霊的偉人:ダスカロス | comments(2)

「あの世」の構造
「メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道」試し読み]を読む時や『エソテリック・ティーチング』を読みなおす時に活用できないものかと思って自分用にまとめている図をアップしておきます。
続きを読む
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2008.08.03 Sunday | Category[4]霊的偉人:ダスカロス | comments(4)

ダスカロス理論と〈宇宙理論〉
20世紀最高のヒーラーとして欧米で著名ダスカロスの理論を、ここまで画期的に研究されている書物が日本に存在するとは思っていませんでした。とても深遠なものでした。
続きを読む
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2008.08.28 Thursday | Category[4]霊的偉人:ダスカロス | comments(0)

《20世紀最高のヒーラー》の悲劇
日本のスピリチュアル(以下=スピ)の世界ではこの人物を知らないことが、1つ目の悲劇です。なので紹介。2つ目の悲劇は後に続きます。
続きを読む
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2008.08.30 Saturday | Category[4]霊的偉人:ダスカロス | comments(0)

ダスカロス原著のススメ

続きを読む
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2008.09.06 Saturday | Category[4]霊的偉人:ダスカロス | comments(5)

ダスカロスが教えた瞑想法
ダスカロスのすすめる瞑想法
エソテリック・プラクティス―キリストが遺した瞑想法とエクササイズ
エソテリック・プラクティス―キリストが遺した瞑想法とエクササイズ須々木 光誦

おすすめ平均
stars再版されています
stars秘儀的(エソテリック)な瞑想書
starsためになりました。
starsダスカロスがつたえる瞑想
stars瞑想の実用書

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
光界への門
光界への門エドコム編集室 ドミニク・ストーチ 須々木 光誦

おすすめ平均
starsイラスト付きで、よりわかりやすくエクササイズを解説

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ダスカロスの教えた瞑想法はキリスト教の密教なので日本人の私たちには馴染みがないのでわかりづらいことがありますが、そのような時はチベット密教(仏教の密教)からヒントを得ることができると思います。または空海の真言密教もですが。クンドゥン(ダライ・ラマ法王) の説く瞑想法と似通った点もあると思うので参考のために読んで理解を得るということも可能かもしれません。

〈ダライ・ラマ〉と〈ダスカロス〉が重要なわけ
ダライ・ラマ瞑想入門―至福への道
ダライ・ラマ瞑想入門―至福への道Tenzin Gyatso H.H.the Dalai Lama Geshe Sonam Gyaltsen Gonta ゲシェーソナムギャルツェンゴンタ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ダライ・ラマ日々の瞑想
ダライ・ラマ日々の瞑想Tenzin Gyatso The Fourteenth Dalai Lama

おすすめ平均
stars日々の瞑想としては、少し難しいです。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ダスカロスダスカロス
本名:スティリアノス・アテシュリス
1912年12月12日キプロスに生まれ

哲学博士、神学博士、心理学修士。「真理探究のためのシステム」として知られる、100を超える学習サークルの精神的な指導者。キプロスおよび諸外国で多方面における専門分野の教育を受け、主としてキプロスの政府印刷局に勤務。生涯を通じて、作曲、ヴァイオリンやピアノの演奏、ガーデニング、外国語習得、詩を書くこと、絵を描くことを好んだ。中でも最も情熱を傾けたのは、人生の目的?どうしたら私たちが神聖なる絶対無限の存在について、経験を通じて理解していくことができるか ?について、準備ができた人々に教えることだった。70年以上にわたって小さなグループで生徒たちに「エソテリック・ティーチング」を教え、晩年は世界中に広がる生徒たちに求められ、国際的な活動も行なっていた。マスターやグルとして扱われることを嫌い、常に兄弟姉妹として、友人として、自分を必要とする人々を喜んで助けてきた。また、あくまで真理の探究者の独立性に重点を置き、依存と支配に基盤を置くような人間関係に警告を呼びかけていた。1995年没

最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2008.09.14 Sunday | Category[4]霊的偉人:ダスカロス | -

ダスカロスがみた神智学
ダスカロスと神智学について、なぜ大切な情報を著書を書いてくれないのか。神智学協会という宗教法人が存在するので、あまり書けないのかもしれませんが、事情は事情として詳細が分かっていないとダスカロスのことを知っても、他のものと混同してしまったりしてしまう人たちが後を絶たないのかもしれません。彼の判断についての情報です。
続きを読む
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2008.10.02 Thursday | Category[4]霊的偉人:ダスカロス | comments(0)

ダスカロス『エソテリック・プラクティス』再版開始?
ダスカロスの『エソテリック・プラクティス』が、紀伊国屋では販売再開しているらしいぞ!ということでご報告。アマゾンでは古本が高値でしたもんね。
『キリストのたとえ話』も紀伊国屋で購入できます。アマゾンでは高値です。
続きを読む
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2008.10.02 Thursday | Category[4]霊的偉人:ダスカロス | comments(2)

真理の探究者(ひよっ子)の公開独り言

続きを読む
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2008.10.05 Sunday | Category[4]霊的偉人:ダスカロス | comments(0)

AX