プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
怨霊の鎮め方【ウェブ怨霊鎮め】
世間には“怨霊気質”と呼んでもよいような人が必ずいるものです。もちろん「怨霊気質」なる言葉はありません。勝手にスピリチュアル風な言葉で表現するために作った造語です。

怨霊気質とは怒り・恨み・妬み・嫉み等の想い〔怨念〕を持ち、その想いを長期的に持ち続け、そのハゲぐちを探している。そのような気質を持った人のことです。

昔の日本では「七代まで祟ってやる」という常套句があったようですが怨霊気質の人は、まさにそのように子や孫・曾孫以降の代までも呪いによって苦しめたいという強い怨念な訳です。

メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道 そのような怨念をオカルト用語ではエレメンタル〔気魂・生霊〕と呼び、それを遠隔地へ飛ばすことによって人を病気にさせたり苦しませたりできると考えられています。

ヒーリング負のバージョンという訳です。以前にも同じことを書いた「霊的存在というリアル」があるので、詳しくはそちらを参考にしてもらうとして、私の経験から怨霊気質の人は何年経っても恨みの想い〔怨念〕を忘れてくれません。

呪殺・魔境論今やウェブは人々が怨念を向けるハケぐちとなっています。昔は神社の丑三つ時にワラ人形に釘を刺していたようですが、最近では恨みの対象に向けて呪詛ならぬカキコ・晒し(?)を行っているようです。

過去から現在までささいな怨念の原因は、だいたい決まっています。

■自分に無いモノを持っている人への嫉妬
職場の地位,顔の造形,パートナーの有無,存在が目立っているなど数え上げればキリがないほどあります。自分に無いモノを何かしら持っている人に対して、心を広く持てない人は「怨念」の虜になりやすいといえます。

問:もし怨霊体質の人の標的になったら?

答:世の中には、どんなに努力しても心の通じない、分かり合えない人がいるものです。話せばわかるという言葉は全くの偽りで、話しても分かり合えない人が必ずいます。

その人と誠実に向き合っても徒労に終わることがあります。誠実な人は真面目で怨念気質の人と真面目に向き合うと“うつ”になってしまうことがあります。なので、たまにナアナアで不真面目になることで、怨念気質の人の怨念を柳のようにかわすことも考えてみましょう。

世の中の人すべてに好かれようと考えず、半々くらいが調度いいのです。5人の人に好かれ、5人の人に嫌われておけばバランスが良いと思いませんか。

誰かにウェブで標的や恨まれたようなら、こう思ってみてはいかがでしょう。怨霊様、お鎮まり下さい、お鎮まり下さい♪と唱えてみてもいいかもしれません(^^♪
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2012.05.20 Sunday | Category[2]スピリチュアル:コラム | comments(0)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2019.09.01 Sunday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます










AX