プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
『ギリシア正教 東方の智』【感想と抜粋】
ギリシア正教 東方の智 東方キリスト教会〔正教会〕は、日本人には馴染みのないキリスト教だと感じる。日本人が“聞いたことがあるレベル”の正教会は、ロシア正教やギリシア正教(私は20世紀のキプロスの賢人・神秘家ダスカロス関連でキプロス正教を知ったけど)だろう。いやいや、東方キリスト教が正教会だということを知らない人もいるかもしれない。

久松英二(HISAMATSU Eiji)『ギリシア正教 東方の智』(講談社)は、そんな私達が全く知らない正教会の歴史・教義・西方教会との相違・現況が教養書として一般読者向けにスッキリと270頁にまとめている良書。

本著者の研究作品は『祈りの心身技法 14世紀ビザンツのアトス静寂主義』(京都大学学術出版会)や訳書としてルドルフ・オットー『聖なるもの』(岩波文庫)〔私が読んだのは違う訳者の〕があるので、この道〔神学・宗教学〕の著者として間違いないと感じる。

本書には正教会とカトリック,プロテスタントの違いは何なの?といった素朴な疑問への回答になりそうな話しも明快に著述されていて、これから東西キリスト教を横断的に知りたいと考えている人にはうってつけかもしれない。

特になるほどと思ったのが《フィリオクェの問題》。私自身「フィリオクェ」という用語の意味が始め分からなかった。西方教会が全世界キリスト教会議〔コンスタンティノポリス全地公会議〕で信条文を勝手に変えてしまったというものらしい。東西キリスト教の大分裂〔大シスマ〕の契機になったといわれている問題だそうだ。

東方正教会 信条 ⇒「聖霊、父より出で…」
西方教会 信条 ⇒「聖霊は、父“と子”から出て…」

全教会会議で条文を改変することは禁止されていたにも関わらず西方教会が「子から」も聖霊が出ると改変してしまったのだそうだ。東西教会の相違点は様々あるが、イエス・キリストの死をめぐる解釈も全く異なり、信仰態度にも違いがあるようだ。また、ヘシュカズム〔静寂主義〕については簡潔にまとめられていて参考になる。

第五章 ヘシュカズム―正教霊性の頂点
「ヘシュカズム」とは、「静寂」を意味するギリシア語 hesychia に由来する造語で、通常「静寂主義」と邦訳される。これは徹底した内的静寂を通して神との交わりに到ることを目的に、十四世紀ごろから東方正教修道霊性の中心地、聖山アトスで実践され始め、ビザンツ全土そしてスラヴの正教修道地域に普及した祈りと観想の方法を表現するのに用いられる用語である。(p112)
俗世間では、どんなに誠実に生きようとしても、礼節・道徳が身についていない人達〔通称:モンスター◯◯〕がいるので、善人が苦しめられてウツになってしまう事が多々あります。普通に生活しているだけなのに、他人に気を遣わない人達が多すぎて正直頭にくることはありますからね。そうした俗人達から離れ、心の静寂を追求しようとした人達が始めたような修道生活というわけですね。たしかに静寂を求めたくなります。

第六章 東方と西方の信仰態度の違い
ヨハネ的受肉思想と神化
東方教会の伝承の中では、パウロの贖罪論はほとんど何の痕跡も残していない。そのかわり、むしろ、ヨハネ福音書に強調されてる受肉思想が東方神学の鍵となっている。・・中略・・ つまり、神の子の受肉の目的は、人間の「神化」にある。・・中略・・ この神化こそ東方教会にとって救済の根本概念であり、・・中略・・ 受肉こそ救済の決定的開始と捉えられている。(p165)
パウロ的贖罪論は、どうも私には合わない。イエス・キリストが全人類の罪を背負って死んだというのが「パウロ的贖罪論」のこと。東方正教会では、人間として受肉してそこから精神的に成長することが大切だといわれている。ようは「神化」。

ちなみに国内の「日本正教会は、モスクワ総主教庁の庇護下にある自治教会で、信徒は一万人ほど(p249)」いるらしく、私達の祖父母が生まれた時代(大正)あたりの「ロシア革命前の最盛期には四万人ほどの正教信徒がいたと(p249)」いわれています。

最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2012.05.19 Saturday | Category[2]スピリチュアル:キリスト的なもの | comments(0)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2020.05.17 Sunday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます










AX