プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
【闇に対する防衛術】〈闇 悪 魔〉とは存在するのか…


《霊的宇宙》〈闇・悪・魔〉が存在するのかという賛否ある話についてです。理解しやすいかは別として以前それを匂わす記事を書いています。ですが「闇に対する防衛術」カテゴリーを書いているので、もっと理解しやすい形で書く必要がありそうなので手をつけることにしました。

とても長文になります。文章の間には参考資料として当てにしているものを差し挟みつつ記事を書き連ねてゆくつもりです。資料の中には「読書の痕跡」にも過去にブログで紹介していないものもあります(いつか紹介するつもりで未紹介になっている文献が多数ありますが…)いつになく長文です。ご理解のほどを。

霊的宇宙とは《霊の世界(霊界)》のことです。聖者も凡夫も亡くなれば同じようにに戻り“新たな一個性の霊”になります。そして生者である私たち“肉体と癒着し行動している霊”というわけです。霊的能力者の江原啓之さんが著書やテレビ番組内で「私たちも霊なんですよ」と語ります。元を正せば、みなです。

さて端的に考察すると霊界に西洋で語られているような「悪魔・悪霊」といわれる霊的怪物は存在しません(そう確信しています)。昔の人間が考え出した空想の産物です。存在するのは“霊のみ”です。
霊的世界・物質的世界

“霊のみ”霊界なのだから〈闇・悪・魔〉は存在しないのではないか、“霊は善のみ”と考えてもよいのではないかと思われるかもしれません。私も「霊は善のみであって欲しい」と思いたいのが本音です。

しかし、理知的に考察すればする程そうはいかなくなります。
理解しやすいように「霊を水にたとえ」て考えてみましょう。

善悪はありません。もスタート地点では善悪はありません。余談ですが、霊はそのままでは人間の中に入魂できないそうです。稀代の霊的賢人ダスカロス「霊(Spirit)は人間のイデアを通過して人の魂(Soul)に変換される」と語っています。神道的用語でいわれる霊魂(Spirit-Soul)とほぼ同じ意味合いです。

霊界にいる“純粋な霊”は、まさに“純水”の状態で善悪は無いといいます。ダスカロスは、そのことを「《大天使の霊》と《人の霊》が双子の兄弟」だという逸話で説明しています。

簡単に説明すれば「《大天使の霊》は善悪をまったく知らない。それに比べ《人の霊》は肉体に宿り物質界で切磋琢磨することで善悪を知り《絶対存在》の元に戻って来る。そのことで《人の霊》は《大天使の霊》よりも素晴らしく成長した存在となれる」という逸話です。

上記の逸話は《放蕩息子のたとえ話》として語られています。
キリストのたとえ話 キリストのたとえ話
ダスカロス

テア 2001


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
書店品切れの場合は直接こちらから…

いってみれば「善悪を経験せずに霊は成長することができない」という霊的訓えなのです。これは全世界のスピリチュアリズムで霊が訓える「霊性進化の道」東方キリスト教「神化(テオーシス)」ヒンドゥーオーロビンド・ゴーシュが語る「霊的進化の哲学」仏教「成仏(神に近き存在ブッダに成る)」という数々の訓えに一致します。
霊性進化の道―ホワイト・イーグルの霊示 霊性進化の道―ホワイト・イーグルの霊示
グレース クック 桑原 啓善

潮文社 2003


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
インペレーターの霊訓―続『霊訓』 インペレーターの霊訓―続『霊訓』
ステイントン モーゼス 近藤 千雄

潮文社 2008


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
続・霊訓 インペレーターの霊訓―続・霊訓
ステイントン モーゼス 桑原 啓善

でくのぼう出版 2011


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
エネルゲイアと光の神学―グレゴリオス・パラマス研究 エネルゲイアと光の神学―グレゴリオス・パラマス研究
大森 正樹

創文社 2000

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
抄訳 神の生命(いのち)―霊的進化の哲学 抄訳 神の生命(いのち)―霊的進化の哲学
シュリ オーロビンド Sri Aurobindo

文化書房博文社


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

私たちに身近な日本的スピリチュアリズムでは江原啓之さん、民間神道木村藤子さんも「神の道を歩む」ことをやさしく語り続けています。彼らはメディアに取り上げられた霊的能力者ですが「2012年アセンション」等と一言も発したことはなく常々「神へ昇ってゆく道(霊性神化)・魂磨き」を読者に訴え続けています。

さて、そんな《物質的世界》〈肉体をまとう霊〉私たちは善悪の存在する世界で今生活しています。この地上人生は苦楽が伴います。それを《魂のトレーニングジム》だと江原さんは常々例えていますね。
霊的世界・物質的世界

それでは、その《物質的世界》「闇・悪・魔」は、どこに存在するのでしょう。身近なものから挙げてゆきましょう。

まず、私たちが肉体に依存した形で発する「思考・行動」に現れます。純水な水[霊]も湧き出る場所[肉体]によって性質が異なります。湧き出る場所有害物質[憎悪・嫉妬・無関心・不寛容]に汚染されている地域だったたらどうなるでしょう。最近の中国のニュースを例に説明しましょう。
中国の女児ひき逃げ、24歳男に過失致死容疑
 中国当局は25日、広東省仏山市で2歳の女児がひき逃げされて8日後に死亡した事件で《中略》現場の防犯カメラは、女児が路上に横たわったまま放置され、そのわきを歩行者や自転車が無視して通過する様子をとらえていた。この映像がインターネット上に流れ、中国社会のモラル崩壊を象徴する出来事として波紋を呼んでいる。
上記の事件には「闇・悪・魔」がシッカリと顔を出しています。把握しやすいように赤字で強調しておきました。

まず女児をひき逃げした男性の愚かさ、相手を思いやる心を優先せずに自分のみを守る「自己防衛の逃げ」を行いました。爬虫類的な逃走本能優位の「思考・行動」です。

次にその女児の様子を知りながらも関わると面倒だという理由で無視して放置している多くの歩行者たちの「打算的な無関心」さです。この「思考・行動」は、人に現れる最も恐ろしい「思考・行動」でした。

馬などの哺乳動物でも仲間が倒れるとその様子を見に来ます。その行動から「野次馬」などという言葉が生まれるくらいです。馬などの動物には邪心は微塵もありません。純粋な動物の霊行動のみです。植物はさらに“純霊”に近い存在です。

人はときとして動物以下の知的で狡猾〈闇・悪・魔〉「思考・行動」を行います。どうでしょう、この人の肉体をまとった霊は、つねにこうした「思考・行動」を現しながら〈闇・悪・魔〉との霊的戦いをしているのです。

仏教では霊的戦い分別(ふんべつ)といっているようにも感じます。仏教の始祖ブッダも瞑想中に霊的戦いマーラ[魔神・邪魔]との戦いとして体験していたといわれています。分別とは「もろもろの事理を思量し、識別する心の働き」です。私たち人は「分別智」を得ることで地上人生を歩んでいます。植物の霊は“純霊”に近く分別智を持っていません。植物の霊は《無分別智的》といえます。

さらに霊的次元で私たちが肉体をまとった霊として“目に見えない霊的エネルギー”を出し続けていることも忘れてはいけないことでしょう。それはダスカロスが指摘する「想念エネルギー(エレメンタル)」という霊的エネルギー形態のことです。古神道では「気魂(きこん)」と呼ばれています。
真理の言葉 真理の言葉
ダスカロス 

エドコム 2011


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ヨガと神道 ヨガと神道
山陰 基央

霞ケ関書房 2008


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
神道の神秘―古神道の思想と行法 神道の神秘―古神道の思想と行法
山蔭 基央

春秋社 2010


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

私は以前こういった霊的エネルギーには懐疑的だったのですが“虫の知らせ”のようにある物事や遠くにいる他者の感情を察知していた経験をします。私は霊的能力者ではないので経験は少ないのですが「テレパシー」のようなものを受けている時がありました。
虫の知らせの科学 虫の知らせの科学
イアン・スティーヴンソン 笠原 敏雄

叢文社 1981-07
売り上げランキング : 694130

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

霊的能力者は「生きている人間が感情の霊を跳ばす」といいます。俗に「生霊」のことです。個人的に迷信(オカルト)ではないと感じています。そして、この想念エネルギー〈闇・悪・魔〉が混在してもいます。

肉体をまとう霊[人]が出し続ける《想念エネルギー》は、《物質的世界[物質界]》に近い部分を滞留し人だけでなく肉体を脱した霊[死霊]にも影響を与えます。本来、人が亡くなればその霊[人]の想いは肉体から開放されて霊界に向かいます。しかし、ある人は物質界に愛着を残している場合があります。それは「土地」であったり「家族」であったり、やり掛けの「仕事」であったりするかもしれません。

これらすべての想い(未練,執着など)が一部の霊[人]物質界“長期滞在”させてしまう原因となります。それら霊界に登らずに物質界に滞在もしくは境界にいる霊「未成仏霊(浮遊霊,自縛霊,地縛霊)」と呼んでいます。

一例をあげれば「土地・郷土・国」に執着がある霊は「地縛霊」といいます。安全な地域[霊界]に引っ越せば新しい生活を始められるのに自分の所有する土地[物質界]に執着することで引っ越せない人たちがいたりします。私たち肉体をまとう霊でも地縛的想いが強い人は気をつけたいところです。

人の魂というのは分離することもあり未練などの未浄念の霊(残留霊)だけが地上的な《物質界‐境界》を彷徨しているともいわれています。A君の魂の一部は、成仏A霊になり霊界に戻る。分離した残留・未成仏A霊物質界に現れ未練が晴れたり気づくまで戻らずにいる。

こういった残留・未成仏霊をださないように仏教の大師ヒンドゥーの聖者と呼ばれているラマナ・マハルシクリシュナムルティのような霊的教師たちが「未練を残さぬような訓え」を伝えているのかもしれません。それは成仏霊になるための物質界での心得のようにも聞こえてきます。

自分[成仏A霊]転生しているのに過去の残留A霊が成仏していない場合などがある。自分の過去生[残留A霊]未成仏なのに自分[成仏A霊]が転生できたのか悩む所ですが、霊は分裂することもあります。よく供養する、といいますが自分の分身たちの供養「前世の霊たち」も念頭に置いたほうがよいでしょう。

この残留霊は新しい生命として受胎することもあるでしょう。霊界記憶がない直の生まれ変わりです。《成仏霊の転生者》《残留霊の転生者》が地上で出会うかもしれません。霊は分裂も融合も自由自在ですからね。

話が〈闇・悪・魔〉からそれてしまったので戻します。上記に示したような未成仏霊は、人[霊]の強い想いを持っています。残虐な霊,猟奇的性的嗜好の霊,暴力的な霊など、これら人の汚らしい想念を抱えた霊は、肉体をまとう霊[人]に同調・影響を与えやすい《物質界‐境界》に滞在しています。

私たちが怒りの執念に燃えるとき隣で力を貸してくれるのは誰(の霊)でしょう。私たちが誰かを傷つけたいと思うとき応援してくれるのは誰(の霊)でしょう。

私たちが物質界で生活する肉体をまとった霊である限り《高い霊界の霊》《物質界に近い霊》の両方から影響を与え応援をしてくれる人たち[霊たち]がいます。

《高い霊界の霊》は、地上的な金銭的な問題には手を貸してくれません。お金を引き寄せてくれるのは《物質界に近い霊》たちの仕事です。それらのものは《物質界に近い霊》の得意とするところです。誰かを抹殺したいと想いに手を貸してくれるのも《物質界的な霊》です。

どちらに応援してもらえるかは、私たちの発する想念・思考・行動です。

私事で申し訳ないですが、先日ささいな社会問題(原発問題)が元でネットで潰し合いの討論をしてしまいました。そのとき私は悪想念のエレメンタル《物質界に近い霊》たちに取り囲まれていたようです

〈ダークサイド〉の力は強力で私は傷つくこともなく、そのやり取りでは意気揚々としていました。ですが今思うと実生活では普段通りではなく私自身は軽い憑霊体質なのでしょう、その時期は瞑想も行わず、ある行動に耽っていました。かなり善くありません。

《高い霊界の霊》地上的な闘争には援助の手を差し伸べてくれません。《物質界に近い霊》闘争エレメンタルだけが手を貸してくれるだけです。〈闇・悪・魔〉は、肉体をまとう霊であるが生み出し、その生み出したエレメンタルによって死霊にも影響を与え、物質界霊界境界にも影響を与えます。

霊的世界・物質的世界
が生まれたときは《大天使の霊》のように純粋な霊「善悪を知りません」。ですが、人の霊としては「善悪を知る道」を歩むのです。よって、その過程で肉体に由来する動物的な残虐性が相まって〈闇・悪・魔〉などの〈ダークサイド〉が生み出され物質的世界とそれに近い境界には存在します。この存在を無視することはできないでしょう。

《物質界》肉体をまとう霊である時〈闇 悪 魔〉を分別しない霊は、その餌食になってしまいます。〈闇 悪 魔〉の存在を信じない霊も、それらに乗っ取られやすくなってしまいます。そのことに気づくのも遅れる場合があります。
ザ・ライト エクソシストの真実 Blu-ray & DVDセット(初回限定生産) ザ・ライト エクソシストの真実 Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)

ワーナー・ホーム・ビデオ 2011-08-17
売り上げランキング : 2502

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
忘れられた真理―世界の宗教に共通するヴィジョン 忘れられた真理―世界の宗教に共通するヴィジョン
ヒューストン スミス Huston Smith

アルテ 2003-12
売り上げランキング : 633688

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2011.11.06 Sunday | Category[2]スピリチュアル:闇のスピに対する防衛術 | comments(0)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2017.08.15 Tuesday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます










AX