プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
『法華経の省察―行動の扉をひらく』【書籍紹介】
法華経の省察ティク・ナット・ハン師はベトナム出身の仏教僧です。以前から記事の脇での本紹介で著書を掲載していましたが、こうして読書欄の一冊として紹介するのは初めてです。詳しくは師を後援するサイトで御覧下さい。

ナット・ハンは日本的にいえば“禅僧の老師”、チベット仏教のダライ・ラマ14世法王と並び称される高名な仏教僧として世界的にも有名な方です。「マインドフルネス」という言葉を使い「深く観る気づき」を強調する姿勢が師の大きなメッセージの柱です。

一つ前の記事で引用した「憤怒の菩薩と餓鬼」部分が特に時期的にちょうどいいメッセージだったので、その部分を長く引用しようと思います。
手に武器を持ちながら同時に菩薩でもあり続けることは可能なのだろうか? それは可能なのだ。《中略》顔は燃え、眼も燃え、炎や煙が眼や口から吹きだしている。これは、餓鬼を監督し続けるカを持った、荒々しい守護神的菩薩の元型である。餓鬼に供養する儀式で食べ物や飲み物を出すとき、われわれはこの菩薩を呼び出して助力をお願いする。餓鬼たちが集まってきてとてもうるさい音を立て混乱をもたらすからだ。われわれには顔の燃えている菩薩が必要だ。秩序を打ち立てるためにはかれの持つ苛烈さが必要なのだ。かれのような存在だけが荒れ狂った餓鬼をならすことができるからだ。かれはいわば警察署長のような菩薩なのだ。
 しかしこの荒々しそうな特徴も、慈悲の化身、観世音菩薩の現れだ。《中略》こうした現れのいくつかは、われわれが通常考えている菩薩のようには見えないかもしれない。素敵でやさしい外見の菩薩ばかりを探し求めていたら、かれを見逃してしまうかもしれない。子供、大人、男、女、芸術家、政治家、音楽家、判事、庭師、警察官、法師、大会社の社長、ギャング(!)といったさまざまな姿で現われる慈悲の菩薩をそれと見分けるためには 深く観ることができなくてはならない。
今の日本にはハン師の語るような菩薩が必要だと思う。甘やかされて育った私達を上から怒鳴り叱りつけるような国民の代表。甘やかされて育った子供は、そういった人間を毛嫌いして恐れるかもしれないし、その相手に暴言を吐くかもしれない。躾をされていない子供は悪態をつくかもしれない。そんな社会が当たり前になってしまった日本国民は慎みを忘れているようにも見える。
「顔の燃えている」菩薩が手に武器を持ちながら、同時に慈悲の菩薩の現れでもあるように、銃を持っている人を見たとき、即座にその人を悪人だと言うことはできない。社会は守護者としてはたらく人たちを必要としている。もし、規律、安全、秩序を体現している人が誰もいなければ、有害で破壊的な行為をする人たちがいるからだ。警察官や看守のように銃を持っている人でも菩薩であり得る。
警察官を「国家の犬」と揶揄する人達がいます。彼らはなぜ、それ程までに警察官を憎むのでしょうか。とても気持ち悪い心根です。彼らがいなくなったらどうなるかハン師は伝えようとしています。深く見て秩序を守護する人達が必要だと分かっているのでしょう。警察官・軍人(自衛官)がいない世界は平和な世界ではなく、破壊と混沌、秩序がない世界となる事でしょう。現実的な目を持って深く観たいものです。
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2011.10.02 Sunday | Category[2]スピリチュアル:ブッダ的なもの | comments(2)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2017.02.12 Sunday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます
すばらしい考え方してらっしゃいますね。
不動明王やそれに類する存在によって世界の秩序が保たれている事に感謝しています。
私は鎮護国家の神様が好きですね。
| ノネナール・安田さん | 2011/10/04 6:21 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| -さん | 2011/10/04 8:54 PM |










AX