プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
超常現象を科学にした男―J.B.ラインの挑戦
超常現象を科学にした男超心理学者J.B.ライン(JB)といえば僕の中では、かなりな有名人だと思っているんだけど、スピリチュアルな人で彼のことを知らない人っているのかな。たぶん、いないですよね。スピリチュアル界では超有名な宗教家で心理学者の本山博『超感覚的なものとその世界』などでJBの超心理学を実践研究していました(たしかJBと面識があったと思います)

この本「超常現象を科学にした男」てタイトルは的を射た邦題です。JBは不可解な現象を科学として証明し「まやかし」「迷信」と言わせないものを確立しようと考えていたのだと思います。そのため「オカルト」「神秘主義」といわれかねない「死後存続」「生まれ変わり」などの科学的結果が出にくい問題には関わらない姿勢でした。

転生した子どもたち―ヴァージニア大学・40年の「前世」研究「生まれ変わり」問題イアン・スティーヴンソンが研究課題とし、JBとは異なる重要な研究記録を残しています(後継者の本で知ることができます)。JBが登場した時代は、コナンドイルなどを筆頭に知識人たちの間でも心霊主義[スピリチュアリズム]が興隆していました。そのことも相まって「死後存続」や「生まれ変わり」の問題と彼の研究は関係スレスレのものだったのです。

ユング自伝―思い出・夢・思想 (1)ユング自伝―思い出・夢・思想 (2) あのカール・ユングも心霊主義に触れていた話がある、そのような時代背景でした。JBも心霊主義や霊媒とは切って話せない歴史があり、高名な霊媒師の交霊会でのトリックを図らずも暴いてしまった冷徹な人です。超常現象を肯定するコナンドイル達をも敵に回して果敢に探究をしていました。コナンドイルはマジックやトリックに騙されやすいと言われていて「妖精写真」でも騙されてしまった話は有名です。

JBは、僕が自ら行なっているスピリチュアルに対する姿勢にも似ている科学的研究者なので好感を持っています(僕の方は超能力を体験しているのでやや軟系)。アセンションやらバ◯ャールやらの妖しいチャネリング商売には懐疑的な態度を取り続けているスピリチュアル系ブログの「スピリチュアルラボ」ですから敵はたくさんいます。スピリチュアルな人達からは嫌悪され、スピリチュアルや「生まれ変わり」否定者からは冷笑されるという。

この本は、JBと超心理学,懐疑論者(否定者)たちの歴史を理解しやすく噛み砕いて紹介したノンフィクション「超心理学&JB伝」です。目次を紹介すれば、スピリチュアルな人達もちょっとは興味を持ってくれるかも。
第1章 交霊会 第2章 ESP 第3章 名声と苦闘 第4章 戦争と死者 第5章 悪魔祓い 第6章 声なき声 第7章 ポルターガイスト 第8章 特異能力 第9章 サイケデリックと冷戦 第10章 幽霊と科学者たち 第11章 遺産
先日紹介した『評伝オーロビンド』をも併せて読めば時代背景もほとんど同時代。全包括的に世界中で活動していた人たちの動きを見てゆくことも必要だと思います。JBが存在し、ユング、オーロビンドダスカロスラマナクリシュナムルティ、ダライ・ラマ14世が存在した先の時代は「心や意識の探求した」果敢な魂たちの時代でもあったのだなと思わせます。 

ユングがJBに書き送った研究への応援メッセージは意味深長です。
「これらの出来事[ESPやPKなどの現象]は、単に現代の人類の頑固な脳では理解できないだけなのです。正気じゃない、あるいはイカサマだと捉えられる危険があります(p68)」

Amazonにレビューが無かったのでレビューを書いてみたけれど早速の不評で評価者は「0」で笑えます。レビューというより書き過ぎた感もあるけれど懐疑論者を敵に回すと恐いね(笑)。僕のレビューじゃないけど酷い仕打ちなので僕が「いいね」を押しておきました。もしかしたらスピリチュアル論者の票かもしれませんが。
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2011.07.03 Sunday | Category[2]スピリチュアル:読書の痕跡 | comments(0)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2019.09.01 Sunday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます










AX