プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
イスラームのスピリチュアリスト“ルーミーの言葉” 序章
先日、いろいろなブログを見ていたら、こんな記事を発見してしまいました。

『寄付をすると豊かになる理由』だそうです。なるほど… …ん?

正直にわたしの気持ちを書くと「本気で言っているんですか?」と心の中で疑問が生まれ。そして全文を読み終えての感想「記事にしちゃってる段階で…」「ぜひ、みなさんも寄付をして自分の変化を楽しんでみてください、と言ってる段階で…」。

「何の為にこの方は寄付をしているのでしょうか?」
「寄付は“自分を変化させるための遊び”なのでしょうか?」

ルーミーさんなら、こう言うだろうね。
預言者はこのように申された。
神は外に顕れるものをご覧にならない。

されば何ごとかを為す時は、心を占めるものは何か自問せよ。
だが自らの行為に満足した者は、それ以上の探求はしない。
そして自らの心を、心と称して憚はばからない。

七層の天のごとくに、七百もの無知のベールに覆われ、
視界からも遮られているもの。
そのような得体も知れないものを、「心」とは呼べない。

神はこのように申された。

礼拝の際にどれだけ深く頭こうべを垂れたか、
どれだけの金を喜捨きしゃしたか、を観ているのではない。

あなた方の心を占めるものを通して、われはあなた方を測はかる。
金持ちの男よ、金貨の詰まった袋を百も捧げたところで無駄だ。
神はこう申されるだろう

「心で示せ、崇拝を惜しむ男よ」と。

『メスネヴィー』 5巻・874−886


  たぶん、『シル バーバーチ』のスピリチュアルメッセージを読んだことがある方なら、ルーミーの言葉を読んで“正にスピリチュアル”と感じると思います。え、感じない… わたしの勘違いかな(笑)。

 私はどんな本を読むときでも話を聞くときでも、いろいろな人の立場に立って考えることを(できるだけ)しています。そのことによって、その話が素晴らしいか素晴らしくないかが判断できるからです。

 その話は、また近いうちに書こうと思います。話の内容が誠実か不誠実かなども大切だと思います。女性は特に美辞麗句に弱いですから“世の中の美辞麗句”に騙されてはいけません!!

 ルーミーの言葉、私は誠実だと読み取りました。みなさんはいかがでしょうか。
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2007.07.01 Sunday | Category[4]霊的偉人:ルーミー | comments(0)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2020.05.17 Sunday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
AX