プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
イスラームのスピリチュアリスト
  イスラーム世界のスピリチュアリスト“メヴラーナ”ことジャ ラルディン・ルーミー(Jalaluddin Rumi)はトルコでは知らぬ人がいないほどの 偉大な人です。神秘主義と呼ばれていますが、シルバーバーチなどのスピリチュアルな本を読んだことのある人ならば、 ルーミーが語る詩や言葉 はスピリチュアルそのものだということが分かるはずです。

 キリストもイスラームも“全ては一つ”で す。イス ラームの中にもスピリチュアルはもちろん存在しています。
神と人間との間を 分かつものを海に譬たとえ るならば、

知 性とは水泳の達人のようなもの、

愛とは海を走る船のようなものだ。

海 の中を泳ぎまわることは、私達につかの間の楽しみを与える。

だが、それはいつか疲れ果てて、海の底深く溺れて沈 む。

旅を成功させるのは、船に乗った人々である。

 個人的にトルコのイスタンブールという場所は、いつか旅をしてみたいと思う地です。アヤソフィアやブルーモスクに魅かれる!!

関連リンク
Rumi : 海外のルーミーだけを扱ったサイト

 英検2級持ってるのに… 英語の勉強したくなってきた。
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2007.06.30 Saturday | Category[4]霊的偉人:ルーミー | comments(4)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2020.05.17 Sunday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます
宗教が何であっても根底に愛がなければ救いにはならないですね。

ブルーモスクやカッパドキア見てみたいです。トルコは世界遺産だけでなく料理にも惹かれます^^
| zeroさん | 2007/07/01 12:49 AM |
◆zeroさんへ
そうなんだと思います。
無宗教者でも宗教を持っている人でも根底に『愛』がなければ救いにもならないし、『愛』のない人生は無駄なんじゃないかと思い始めています。

シルバーバーチの言葉とかに須藤さん理論もプラスしつつ愛の心を持ちたいですよ。

建築物好きなので… トルコ料理、どんなのありましたっけ?(゜▽゜)
| 管理人さん | 2007/07/01 1:02 AM |
トルコ料理はフランス・中華と並ぶ世界3大料理のひとつなんです。ケバブとアイスクリームしか思いつかないですが・・おいしいと思いますっ。
| zeroさん | 2007/07/01 1:18 AM |
◆zeroさんへ
なるほど、ケバブとアイスですか。
あ、アイスは思い浮かびました「トルコアイス」ですね〜!! あの、何とも不思議な餅のようなアイスは知ってます。
| 管理人さん | 2007/07/01 4:00 PM |










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
AX