プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
シュタイナーは悪用されやすい
ルドルフ・シュタイナーは悪用されやすいです。
自称霊能者 平岩浩二が逮捕されたニュースをみました。

どこかで見た名前だと思っていたら
1年前位に彼の著書を立ち読みした事があったんです。
これ↓
霊的見地から見た日本史
霊的見地から見た日本史 平岩 浩二

おすすめ平均
stars一般的な歴史書からは知り得ない情報満載
starsこの本の真偽の光明を待とう。
stars興奮できました!
stars史実と歴史像の違い
stars本来の私たちに気づくための一つの参考書

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
なに寝言を書いているのやら
読むのをやめたのを思いだしました。

当ブログでは以前から
シュタイナーの文献に触れる際の警告を行っていました。

平岩の主宰するロマゾフィー協会
シュタイナーの語らなかったことを明らかにする霊学
を謳っています。

その様な妄言に騙されぬようにしましょう。
ダスカロスの語らなかったこと
ブラヴァツキーの語らなかったこと
クリシュナムルティの語らなかったこと
等々…
誰でも霊能者をカタリ、悪用することができます。
シュタイナーは悪用されやすいです。

悪いのはあくまで自称霊能者です。

僕がおすすめするのは、慶応義塾大学准教授 樫尾先生の本を読むこと。
そして「良いスピ」「悪いスピ」を見分けてスピること。
スピリチュアリティ革命―現代霊性文化と開かれた宗教の可能性
スピリチュアリティ革命―現代霊性文化と開かれた宗教の可能性樫尾 直樹

おすすめ平均
starsスピリチュアリティ教学
stars現代霊性思想のガイド

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スピリチュアル・ライフのすすめ (文春新書)
スピリチュアル・ライフのすすめ (文春新書)樫尾 直樹

おすすめ平均
starsスピリチュアリティの実践
stars生活のなかで生かすスピリチュアル
stars座禅のススメ?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
しかし、アメリカ合衆国メイン大学マルキデス教授『ストロボロスの賢者』を書くために取材したキプロスのミディアムでヒーラーのダスカロスの遺したシンプルなアドバイスが一番わかりやすい。

人生が最も完璧で誠実な教師であり、私たちはいわゆる霊的教師やマスター、グルに頼る必要はありません
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2010.09.16 Thursday | Category[2]スピリチュアル:その他 | comments(1)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2019.09.01 Sunday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます
こんにちわ。いつもお世話になっております。
こういう中途半端に霊感がある人は魔に利用されやすいだと思います。
只のの詐欺師だったらこんな奇行には走らないと思うんですよ。
こういう人でも光ってた時代はあったと思うんですけど
やはり霊能者は人生終わってから見ないと何があるか分かりませんね。
ちなみにこちらでもシュタイナーは利用されているようです。
://koufuku21.exblog.jp/15129287/
| 夜明けさん | 2010/09/22 10:55 PM |










AX