プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2019.06.02 Sunday | Category- | -

職業欄はエスパー
職業欄はエスパースピラボを毎回読んでくれている人には、是非とも読んでもらいたいと思い、先日『職業欄はエスパー』という本を紹介し推薦書にしました。著者の森さんは『本の旅人』で『職業欄はエスパー2』を連載中。

この本はルポルタージュとしてダスカロスを取材したキリアコス・マルキデス『ストロボロスの賢者』(The Magus of Strovolos)と同じくらい面白かったので読んでもらいたいなと。

僕は「超能力は存在しない!」「ぜんぶまるっとマジックだ!」という人たちの気持ちが“まったく”わかりません。

なぜなら、小学校低学年の頃に僕自身が実際にスプーンを曲げたことがあるからで。マジックもできない、その時の自分が力も加えていない反動も使わないで曲げたがそれだと分かるからです。

清田益章さんの親父さんが高名な大学教授の事を挙げてなんにもわかってない馬鹿がとドキュメンタリー番組のテレビカメラの前で熱く語ってしまう気持ちがわかります。馬鹿がと思ってしまう。
職業欄はエスパー Part.2
職業欄はエスパー Part.2【YouTube携帯版】

「スプーン曲げはマジックで出来るから超能力ではない」という説明をする話には惑わされないようにしてもらえたらと思います(「奇術と超常現象」参照のこと)。それ以前に、疑う人、批判する人、否定する人真面目な気持ちで熱心に30分以上スプーン曲げようと集中したことあるのか?と言いたい。

想いを視覚化する力(ビジュアリゼーション)」想いに集中する意識と行動力(努力)」がなければ目標とする夢だって実現できないでしょう。何かに志向する心がなければ超能力現象だって起きない。

それは「スプーン曲げ」と同じで、やってみなければわからないものです。本当に意識の変革をして、やる気になれば変わります。

僕のこれまでの人生での「志向」を話します。

派遣労働をしていた2001年(23歳)の頃、FF10を見て「スクウェアでFFを作る」という志向する意識を持ちました。それから行動して2年後、2003年(25歳)にスクウェアに入社して目標を実現しました。
ファイナルファンタジーX
アルティメット ヒッツ ファイナルファンタジーX
おすすめ平均
starsストーリーという主軸が如何に重要であるかがわかる作品!!
stars良作
starsラストバトルがホントに良い
stars言葉には出来ないです!
stars期待を裏切らないストーリー。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

次の志向は、ここで詳しくは話しませんが既に視覚化しています。そして勿論、行動して努力しています。

「スプーン曲げ」という小さなできごとを見過ごしてしまう「鈍感な意識」は、あまり好ましいものではありません。鈍感な意識は、どんなものでも過小評価しがちです。そして簡単に自分のセンスを卑下し人を笑います。

スクウェアなんて入れるわけないと言って笑った同級生がいました。そのように思ったら最後、そのような志向を持った人間はその話を具現化します。

生まれ持ってのセンスを信じ
俯瞰で精査し、より高い志向を持つ。


パラダイムに囚われず大きな枠組で世界を視て
人生すべてを大きな枠組で捉えてゆきたいものです。


今いる、この空間が、実は過去に消滅した宇宙で異なる異種人類が存在した空間だったかもしれない。一万光年先とこの場所は同一地点かもしれない。
恐竜人類
なーんて、ぶっ飛んだ話もあながち偽りとはいえないかも…。
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2010.09.05 Sunday | Category[2]スピリチュアル:読書の痕跡 | comments(2)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2019.06.02 Sunday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます
TeruSun様
この「職業はエスパー」の記事を読み
いつになくTeruSun様の激しい何かを感じ、
それにつられてコメントしたくなりました。

「志向する心」のくだりは、
私自身に発せられた言葉と感じました。
きっと面と向かってTeruSun様と話をしていたら
この「馬鹿が」の言葉も聞こえてきたでしょう。

いろいろな面で、人生の岐路にいると感じている私にとって
このブログは指針になっています。
その中で、この年齢まで、
自分自身を確立してこなかったことを痛感しています。

あらゆることが
現に生きている自分自身の心のありようであることが
痛いほど伝わってきます。
(ですから、以前のブログで引用されていた「攻殻機動隊」も興味本位でDVDを見ましたが、
その物語の中でも、個の在り方(私とは誰か…)について考えさせらてしまいました。
普段アニメを見ない家族は異様に見えていたと思います。
それに面白がっていること、見た感想が家族と違っていて…)

今後もTeruSun様のブログの中から示唆頂きながら、
自分自身で精査し、岐路にきている現実の世界に
向き合って、自分の責任で生きていきたいと思っています。

良きブログをありがとうございます。
| eyebrowsさん | 2010/09/06 8:42 AM |
eyebrowsさんへ
面と向かって話をしたら…たぶん「馬鹿が」とは言いません。ネットでは「馬鹿が」と書けますが人に向かっては言いません。ただ生きているプラスアルファ、何か志向を持って生きて行ければ良いと思います。どうもどうもありがとうございます。
| Teru Sunさん | 2010/09/06 11:13 PM |










AX