プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2019.06.02 Sunday | Category- | -

内面の探検【瞑想 坐禅】
沈香寿山コーン型

間接照明瞑想する際には、香を焚きます。

僕自身が“お香”の薫りが好きなので部屋の薫りを落ち着けたい理由もあります。

それと、瞑想の際に働く感覚器官が「目=視覚」「鼻=臭覚」「耳=聴覚」なので、まず「臭覚」に働く室内の薫りで心が愉しく落ち着けるようにしています。

ちなみに僕が好きな“香り”は甘い香りの「沈香」です。香りは文字で説明するのが難しいですが、雰囲気で伝えると「格式ある寺に薫る匂い」といった感じです。
伽羅金剛 60本入Amazonで買っているので試しに薫りたい人は購入してみて下さい。僕はコーン型の『沈香寿山 24個入』(記事トップの写真)を買っていますが、次回は沈香寿山ではなく他のお香スティック型の『伽羅金剛 60本入』を購入しようと思っています。60本入でコーン型と燃焼時間が同じなら使用回数で考えてもリーズナブルなので(笑)。

ダライ・ラマ実践の書瞑想の際は、目を半眼にして照明を優しいものにします。わかりやすくいうと、間接照明で部屋の雰囲気をだす感じです。これで「視覚」への刺激を軽減します。

目に入る光線が強すぎると視神経が刺激されてしまうからです。これは世界的ヒーラーとして知られているハリー・エドワーズが著書の中でアドバイスしているものです。

瞑想や坐禅をし始めた人が陥る間違いがあります。どのようなものか一言で表現すると「権威を求める者」になってしまう事です。例えば、「著名な瞑想指導者の元で瞑想がしたい!」といった気持ちが生まれます。瞑想がしたいのでしょうか。それとも高名な指導者の元でエゴを強めたいのでしょうか。

実践インテグラル・ライフ―自己成長の設計図世界には種々様々な瞑想法があります。その中から自分が選び出したものを試して自分の感性に合致したものを創り出せばよいです。基本事項は先人達が遺した本などに書かれています。

以前、瞑想についてまとめた記事があるので、そちらを読んでみたりして探してみて下さい。内面の探検を始めなければ何も始まらないですよね。
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2010.08.24 Tuesday | Category[2]スピリチュアル:瞑想・脳波・実践 | comments(1)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2019.06.02 Sunday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます
霊的に発達している人との瞑想は、より高い状態を経験できるかなあと。金城先生も、「向上進化したい人との瞑想は、己も高められる」と言ってました。そういう事をエゴイストは思い違いするのでしょうかねえ。

terusunの実践法が垣間見えて、有意義だと思いました。ふーん、お香ですね…。うちは、1Kアパートでかみさんと2人暮らしなので、お香なんかたいたらクビチョンパですね。^^;

生涯の伴侶が、理解者であることが望ましいのではと感じる今日この頃でした。(笑)それぢゃ修行にならないか?(爆笑)では。^^;ノシ
| 整体Cさん | 2010/08/25 10:55 AM |










AX