プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スピリチュアル・ライフのすすめ 【感想】
『スピリチュアル・ライフのすすめ』
 スピリチュアリティの実践

本書の帯(コミカルなイラストが印象的)左下にはこれでも慶応大学の先生ですと説明書きがあります。著者は正真正銘、慶応大学の准教授です。第一印象、教授が書いた「スピリチュアル・ライフ」と聞くと、とても小難しいことが書いてありそうだと、手に取る気も失せてしまうかもしれない。

しかし読み始めてみると、その予想は大きく裏切られることになる。ほとんど小難しいことなど書かれておらず、著者自身が毎日行っている実践(ヨガ,座禅,瞑想,祈りなど)が軽快でフランクな口語調で述べられている。例えて言うならば気軽に読めるスピリチュアルなブログを読んでいるような感覚だろうか。

著者が使う「スピリチュアル」という言葉の意味は一般的にメディアが使う「スピリチュアル」とは異なるようだ。著者は「スピリチュアル」と謳った怪しげなビジネスやカルト化する可能性のある団体などへの注意を促している。霊感商法や洗脳などがつきまとうスピリチュアル界への警鐘は忘れていない。警鐘部分は『スピリチュアリティ革命』が詳しい。

それを踏まえ誰でも無駄なお金を掛けずに安全で健康で有意義な精神を養うことを目的とした「スピリチュアル・ライフ」を行う方法を提言している。ウィルバーのインテグラル理論なども所々で使われているが理論を知らない読者にも読める易しさでとても読みやすいものだった。
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2010.05.31 Monday | Category[2]スピリチュアル:読書の痕跡 | comments(2)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2019.09.01 Sunday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます
Teru-sun、だいぶご無沙汰しております。この本、記事を拝見していたら、なんだか読みたくなってしまいました。「誰でも無駄なお金を掛けずに安全で健康で有意義な精神を養うことを目的とした「スピリチュアル・ライフ」を行う方法を提言している。」というところが最高です!(^-^)
| あかりさん | 2010/09/20 7:27 AM |
あかりさん、おひさしぶりです。新書ですから読みやすいですから、読んでみるといいと思います。どの立場から樫尾先生が語っているのか理解しながら読むと更にいいかも。
| Teru Sunさん | 2010/09/20 10:23 AM |










AX