プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スピラボ管理人TeruSunの霊的な日常生活&考え方
はじめに断っておかなくちゃ。軽い気持ちで書き始めた記事だったんですが、いつもながら長文になっちゃいました。はじめての読者に分かりやすくを心がけたら長文になってしまいました。読者さんを置いてけぼりにはしたくないので我慢して読んでくれたらうれしく思います。

多世界宇宙の探検 ほかの宇宙を探し求めてパラレルワールド―11次元の宇宙から超空間へ見えない宇宙 理論天文学の楽しみ今回は僕自身が実践してる日課から話を進めてゆくことにします。その方がわかりやすいと思うし、普通の人間(TeruSun)がやっている事だから共感してもらえるかな、とか…。ちなみに右上YouTube動画は、この作品を作りたいと就職目標の切っ掛けになったもの(今見ると…かなりスピリチュアル)。

イノセンス スタンダード版 [DVD]EMOTION the Best GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊 [DVD]オーロラの彼方へ [DVD]僕が日課として必ず行っていることは、何を隠そう、「瞑想」「精妙エネルギーのエクササイズ」「真向法」です。たぶん、前半二つの実践は、普通の人に語ったら“眉をひそめて”しまう内容かも。この人、ヤバイかも…って思ったら…さあさあ、お逃げなさい! あっ、でも、奇妙な人間を見る気持ちでブログ読んでくれてもいいっスよ。

〈イエス・キリスト〉の〈イデア〉
【GHOST IN THE SHELL論】


あるがままに―ラマナ・マハルシの教えそうそう、こういつもブログではベラベラ書いていますが、実際の僕は、シュリ・ラマナ(右の写真)の様な“沈黙の聖者”…。いや、“沈黙の愚者(ヘヨカ)”ですからその点はお間違いなく(笑)。日常生活中には他人に対してアドバイスめいた、お節介は一切せず、放任。聞かれたことだけ口にする感じ。

それじゃ、口語体で書いてゆきます。

ダライ・ラマ日々の瞑想ダライ・ラマ ゾクチェン入門ダライ・ラマ瞑想入門―至福への道瞑想についてのガイドブックは、書店に足を運べば沢山目にすると思うので何冊読んでもいいけれど、どれから、どうしたらいいのか分からないと思っている人にはオススメがあります。それらを紹介してゆくと、まずは瞑想の基本事項を考える為に良い、ダライ・ラマ14世(テンジン・ギャツォ)の講話集。

『ダライ・ラマ瞑想入門―至高ヘの道』
『ダライ・ラマ ゾクチェン入門』
『ダライ・ラマ日々の瞑想』

法王の講話集は沢山あるので全部読んでも無駄ではないので、どれを取ってもオススメできます。瞑想についてのことで特に読んでおいたら良いかと思うのは、この三冊です(一部、重版未定)。これらの本から読み始めると何かと重宝します。

ダライ・ラマ実践の書新刊『ダライ・ラマ実践の書』も良いものでしたからオススメにプラスしました。他の宗教でもスピリチュアル系の瞑想の本を読んでいてもこれと同じことクンドゥン(猊下)が仰っていたなぁ…」と感じることも多々あると思いますから、クンドゥンの瞑想講話は総合学習のようでバランスがいいので誰にでもオススメできます(ちなみに法王を主人公にした映画『クンドゥン』は、なかなか面白いのですが、摂政の坊さんにヒゲがあったりしてリアリティ追求の点では目をつぶらないといけない点もある映画ですが)。

インド後期密教〈下〉般若・母タントラ系の密教インド後期密教〈上〉方便・父タントラ系の密教ただ、この点は大切なので書いておきますが、クンドゥンはチベット仏教のダライ・ラマ(智慧の大海)ですから、チベット仏教(インド後期密教)の教え、瞑想技法を順守していることを理解しておいて下さい。『実践の書』では、チベット仏教の瞑想時の“手の組み方”日本の禅の“手の組み方”を比較しますが、仏教でも様々な伝統技法がありますが、チベット仏教の手順を説明しますという感じで語っています。

密教―インドから日本への伝承 (中公文庫BIBLIO)ちなみに僕は、チベット密教だけでなく日本の真言密教の空海が好きです。祖母の実姉が密教霊能カウンセラー?(滝行とかして家に祭壇とかある? 護符とか作ったりぃな、お仕事)をしていたそうなので、そういう事が元々好きな血統なのかもしれません。祖母も姉と同様に元々シックス・センスが鋭いみたい。話は逸れちゃったけど、空海が中国から招来した密教は、チベットと違い「インド中期密教です。

上記で何が言いたいのかというと、「チベット仏教が最高で最良のものだ!」と薦めているわけではないと言う事を言いたいのです。お前さんにとっては◯◯教が一番でよいがな、ワシには合わんのじゃという嗜好が必ず誰にでもあります。他人への押し売りは、好意でも断固反対!ということで、いつも言っていますが自分に合うものを選ぶための“物差し”を得て下さい。

永平寺 「104歳の禅師」・「修行の四季」 [DVD]禅 ZEN [DVD]僕の場合、個人的に空海だけじゃなく、曹洞宗の始祖・道元にも惹かれる傾向がありました(家族で『禅 ZEN』を楽しく観ました。なかなか粋じゃない?)。なので、“坐禅”という方法を取り入れて日課としていますが、その坐禅が曹洞宗に伝わる正統のものかと聞かれれば「いや、違う」と答えます。自分の行っているものが曹洞宗の行法「坐禅」というよりも、儒者の「静坐」に近く、「坐忘」にも近いともいえるものだと理解しているからです。

空海,道元と好みを話してみましたが、日本の宗教家にはそれ以外にも沢山優れた人たちがいます。その全員のことを話すことは知識不足で出きませんし、一人ひとりに合ったものを選んで知れば良いと思います。

Tariki: Embracing Despair, Discovering Peace他力最近思うのは、アメリカ輸入型の人生哲学・成功哲学というのは薄っぺらなものが多いと感じることです。ポジティブに生きれば何でも上手くゆく!」形式の幼稚なものばかりです。チャネリング関係(バシャールとか)のものは、そういったものが多く辟易します。これは人間・人生を一面的にしか捉えない、とても浅はかなものだと感じます。逃げることができない「苦境」「絶望」が人生には必ずあります。それに対してポジティブ・シンキングだけでは人格は育たないんですよね。苦境や絶望を受容できるだけの器を広げる、ネガティブを考え受容しポジティブに生きる五木寛之さんのような考え方は好きです(昨今の浅薄なポジティブ・シンカーには理解できない世界観です)。

正法眼蔵〈1〉 (岩波文庫)正法眼蔵随聞記 (ちくま学芸文庫)瞑想の基本でよく言われることは、「〈止の瞑想〉ができなければいけません」という考えです。この考えた方は色んな意味で正しいものだと思いますから、世にある種々の瞑想技法で〈何かに心を向ける瞑想〉を初めに行うことは大切だと思います。

元3D背景デザイナーをしていた視点で考えても、何かを創り上げる時、頭の中である一定のイメージ(ファンタジー世界の街並みや城、等々)を集中して創り上げます。なので、仕事でもどんな事にも〈何かに心を向ける瞑想〉は必要だろうと。そんな意味で肩の力を抜いた瞑想することをおススメします。以前紹介した本に仏教の瞑想をわかりやすく説明した箇所があるので紹介しておきます。
呼吸法――集中を高める
 数多くの宗教、とりわけ仏教は瞑想時の集中を高めるために呼吸法を用いる。次に、初心者にたいへん有効な瞑想エクササイズをおこなうことにする。
エクササイズ54 メディテーション――呼吸法に従う
◯瞑想の姿勢をとって座す。
 身体を左右に三回揺らして、
 バランスがとれるポイントを定める。

◯身体を、特に首と肩の力を抜いて緩める。
 その他に、固まったりこわ張ったりしている
 部位があるかどうかチェックする。

◯通常の呼吸をゆっくりと6回おこなう。
 呼吸に従おうとするように。
 注意深く息を吸い込み、
 ちょっと間を置いてから、注意深く息を吐き出す。
 通常の呼吸をおこなうように。

◯心が散漫であるなら、
 ゆっくりと呼吸に注意を向けてみるとよい。

◯このエクササイズは5分間程度おこなうようにすること。
 集中が強い場合は8分間または10分間に延長してもよい。
 幾週間かを経過すると、20分間または30分間おこなってもよい。


『ヒーリング・パワーを目覚めさせるスピリチュアル・レッスン』
初心者にもうれしい本格的な瞑想法が書かれています。

癒しの光―自己ヒーリングへの旅〈上〉ヒーリング・パワーを目覚めさせるスピリチュアル・レッスン (実践講座)僕が禅僧たちと違い、独自に行っていることは、瞑想に精妙エネルギー(Subtle Energy)とここでは呼びますが、要は「目に見えない、根源(Source)からのエネルギー」のエクササイズをプラスして行っている点です。

ブログタイトルの通り“スピリチュアル”なので、妖しくないミディアム(霊能者)やヒーラーがすすめる実践も行うことをしています。その一つがハリー・エドワーズジャック・アンジェロバーバラ・ブレナンなどのヒーラーたちがすすめる“エネルギー・ワーク”です。ヒーリング本の記事でも書いたことですね。

エネルギー・ワークってのは、僕自身は気功はしませんが内気功(養生気功)と呼ばれるような自己ヒーリングです。専門外なので帯津先生の著書から抜粋紹介します。ガイドブック的で大変参考になりました。
「万物」を敬う―生命力を高める医療気功の秘訣
 気功とは、正気を養うことを目的とする自己鍛錬法です。気功には内気功外気功があり、内気功にはさらに静功と動功があります。内気功とは自分で行う気功のことで、静功とは坐禅や静坐法のようなもの、動功とは太極拳のように動きの大きいものを指します。外気功とは、二人の人が助け合って場のポテンシャルを高める気功で、内気功のヴァリエーションです。

『〈万物〉を敬う―生命力を高める医療』p.95より
ソウル・マインド・ボディ療法―最適な健康と活力のための、魂の完全なヒーリング・システムたぶん、気功とかを書き出すと纏まりがつかなくなるので、最近(といっても2年前位)日本で紹介されたスピリチュアル気功系ヒーラーで著名なドクター・シャーZhi Gang Sha)を紹介して済ませます。気功系のヒーリングをする東洋医学の鍼医という肩書なので、気功や太極拳のようなものに興味を持っている人には『ソウル・マインド・ボディ療法』は、良い本かもしれません。中華系の道教中国哲学が好きな人でスピ系も好きだと、ピタっとハマルかもしれません。

話を戻して、僕がエネルギー・ワークと共に行うのがダスカロスカール・ユング、等々も行っていたといわれる〈観の瞑想〉だったりもします。その他に「一日をありのままに俯瞰的に思い出す」ような観想もしています。

なぜ人は破壊的な感情を持つのかHappiness幸福の探求―人生で最も大切な技術どんな瞑想をするにしても、皆もこれだけは外さないでもらいたいのは、チベット密教や仏教に伝わる哀れみの瞑想」「慈悲の瞑想です。なぜそのような瞑想が良いのかはわかりませんが、認知神経学的にも驚くべき発見があった瞑想だということが近年の研究でわかったという記事などを目にすることがありました。詳しくはこの本に載っています。

『Happiness幸福の探求』
『なぜ人は破壊的な感情を持つのか』重版未定

ギタンジャリ (レグルス文庫)神秘と詩の思想家メヴラーナ―トルコ・イスラームの心と愛ダスカロスエドワーズダライ・ラマ法王マチウ・リカールなどもこれらの〈慈悲〉に根差した観想を推奨していますから、彼らの実践書を読んでいても同様のことが書かれています。ただ、仏陀の視点ではなく、欧米はジーザスの視点から語られていますが意味は同じです。ヒンドゥーならでは、イスラムであれば、それの違いです。

ここまでで「瞑想」「精妙エネルギーのエクササイズ」の話は、だいたい話してしまいました。あっ、まだ話していないことがありました。

ハタ・ヨーガ完全版クンダリニーヨーガ―超常的能力ヨーガ実践書の決定版瞑想関係の本を探していて必ずと言っていい程、出合うのがヨーガ関係の書籍です。これは、僕にとってかなり手強いものです。なんでかと言うと、僕自身は毎日「真向法」をしているけれど、ヨーガはしたことがないからです。そんな中で読んだのが成瀬雅春さんの実践ヨーガ本。

『クンダリニーヨーガ』
『ハタ・ヨーガ完全版』
※両方とも図書館蔵書

呼吸法の極意 ゆっくり吐くこと瞑想法の極意で開く精神世界の扉上記二冊を読了…… ハッキリ言って理解できな〜い!!、なんだか分からんのです(笑)。これは当たり前で、実践している人じゃないと分からない内容なのですよ。

これはさ、実践している人のブログで読んで貰った方が良いと思うので、うちこさんのブログで、その辺りを読んでみてくらさい!
ちょうど絶妙なタイミングでブログで紹介されました。
僕が成瀬さんの本で理解出来たのは、この本です。

『瞑想法の極意で開く精神世界の扉』
『呼吸法の極意 ゆっくり吐くこと』

最初、成瀬さんを写真で観た時、空中浮遊をしているのも「この人、怪しすぎる」と思った
のですが、映像で話している彼の姿を見てなんだか清々しい人だな」と感じました。たぶん、ヨギとしても人としても清々しい人なんだと思います。誰にでも大切なことだけど、人として気張りもなく偉ぶりもしない清々しさって大切。ちなみに僕が観た映像はYouTubeにアップされている、この映像ね!

やっぱ、ヨーガは、やらないと理解できないわ。

股関節のチカラ 真向法でからだ革命決定版 真向法―3分間4つの体操で生涯健康 (健康双書)ただ、時間のない僕がヨーガの代わりに続けているのが真向法です。大正時代の日本人が考案して広まったもので“日本版ヨーガ”と、僕個人は捉えています。ヨーガのポーズ名を知っている、うちこさんに真向法の“この型”はヨガではなんて言うんですか?と、お聞きしたいんだけど…今度聞いてみようかな…(笑)。

本当に種類が少なくて簡単なので、僕みたいに時間がない社会人の皆さんにはオススメしたいと思います。起床8時、11時から23時まで働き、寝るのは、だいたい2時という生活を約6年していたので、時間のない専業主婦さん、バリキャリOLさん、派遣OLさんにもオススメです(笑)。僕が購入し所持しているのが、この二冊。

『決定版 真向法』
『股関節のチカラ 真向法でカラダ革命』
この二冊であなたも今日から真向法ができちゃいます。
YouTubeにも復習用動画としてアップがありました。

ヨガジャーナル日本版 Vol.6 (INFOREST MOOK)ヨガジャーナル日本版 Vol.3 (3) (INFOREST MOOK)真向法ってスタイリッシュさのアピール力が弱いので脚光浴びたりしませんが、もし人気モデルや女優さんが「真向法してます」って感じでヨガウェアみたいなのを着てやってる姿が出れば手軽さリーズナブルさで、人気も出ると思うんだけどなぁ〜。

まっ、こんなところで長話はお終いっと。

エソテリック・ティーチング―キリストの内なる智恵 秘儀的な教えメッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道最後にスピリチュアルに悪い意味でハマっちゃってる人ダスカロスからのアドバイスを引用しておきますね。

人生が最も完璧で誠実な教師であり、私たちはいわゆる霊的な導師,マスター,教師たちに頼ったり依存したりする必要はありません。

霊的講義をしていたミディアム兼ヒーラーだった人(江原さんみたいな感じ?)が言っているってのは変り種でしょ。誰かに頼らなくても「誠実に人生をシッカリと歩めば」良いという事でもありますから、すべての人(仲良い、悪い関係なく)が自分自身の教師でもありますよ。
真摯に人生を歩みましょ!
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2010.02.10 Wednesday | Category[2]スピリチュアル:人生哲学 | comments(3)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2019.09.01 Sunday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます
「瞑想」とか言ったら驚かれますよねぇ。。。
(江原さんは瞑想も含めて「内観」という言葉を使ってる感じがしますが、上手な伝え方だなと思います)
私だったら、まったくそういうのに興味がない人には、観光地のお寺の座禅体験や写経みたいなもんだと言うかも。
詳しく知らない方はそのくらいアバウトなほうが納得してもらえたりして。

真向法は、ネーミングがダサいですよね(笑)
流行るとしてもかなり年齢層高いところでとどまりそうな・・。太極拳あたりと運命は同じかもしれませんねぇ^^

| ジャスミンabsさん | 2010/02/10 10:07 PM |
今回もとても深く厚みのある記事ですね。
真向法とは、また渋いですね。私も以前看護師の友人から指導を受けたことがあります。テルさんの日課と聞き、もう一度指導を受けたいと思いました。私はレイキ+瞑想のスタイルが日課になっています。レイキのマントラで「グレートセントラルサン」「存在の根源」からエネルギーを貰い、地球の中心までエネルギーを流す感覚です。テルさんと形は違いますが考え方が似ていたのでうれしかったです。
ダスカロスの著作は、勉強不足でまだ読んでなかったのですが、「誠実に人生をシッカリと歩めば良い」というシンブルですが重要な結論に大変共感いたします。
成瀬さんも映像でとても深いことを言われていますね。(全くどうでもいい話ですが、こちらのサイトのリンクで教えていただいた「うちこさん」とは、同年代、同郷でびっくりしました。)
つい、また長文になってしまって失礼いたしました。
| ぷっぺすっくさん | 2010/02/10 11:17 PM |
ああこれです。今の私の中でこの記事は一番のジャストミートです。ギャーナのみでは得られないことが瞑想(禅、ヨーガ)にはありますし、最終的にはどんな苦境に陥ったときでも自分なりの「最高実在」に心のピントを合わせて讃えれば、そういった感覚が降りてきて高まり、全ては道が開けるかなと。私なりにですけど、それまさに「心理の探求(大周天)」かなと思っています。そして、それをくりかえし実践することで、知覚(感覚)を広げ確信を強く持てるようになるかなと。そういうことわかるひとがいるって、うれしいですよねー。笑
| 整体cさん | 2015/11/27 11:41 PM |










AX