プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
アリソン・デュボアとダスカロス
たまには三面記事でも書いてみようと思いましたので、久しぶりにこういったタイトルを打ってみました。でもでも、このタイトルは実は“鬼門”です。な〜んでか? それはね、ダスカロスに対してね“ヴォルデモート症候群”になっている人がおられるからです。それを気にせず記事書きますよ。

メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道ミディアム ~霊能捜査官アリソン・デュボア~ シーズン3 DVD-BOX皆さんもたぶんご存知のアメリカのテレビドラマ「Medium(邦題:ミディアム霊能者アリソン・デュボア)」の主人公である実在人物のアリソン・デュボア。そしてこちらはあまりメジャーではありませんが、アメリカのメイン大学の教授が書いたルポルタージュ『メッセンジャーストロヴォロスの賢者への道』の主人公である実在人物スピロス・サティことダスカロス

彼らには共通点があります。

このブログで取り上げる人なので、二人とも「シックス・センス」が強い人物であることが共通点の一つですけど、それだけじゃありません。アリソンもダスカロスも共にミディアムであり、ある一定の人たちに何らかの力を認められているミディアムです。アリソンは多数の人に何らかの力を持っているだろう、という推測のお墨付きをもらっていて、ダスカロスは何人もの人たちが超自然的なヒーリングによって癒されたという実証もあげられています。

彼らを有名にした作品を解説してみましょう。
あの世から届く愛のメッセージ―大切なあの人は死んでなどいないテレビドラマ「ミディアム」の方はハリウッドの作家が手がけるだけあって、アリソンを題材に毎回手に汗握るようなストーリー展開で事件を解決したりと、とても面白いデキの作品です。でも、皆さんもご存知だと思いますが、このストーリーは“フィクション(作り話)”です。主人公に選ばれたアリソンの人となり、家族構成、その超自然的能力などが事実で、その他はハリウッドの売れっ子脚本家が考え出した物語です。

サングラス姿のダスカロスルポルタージュ「メッセンジャー」シリーズの方はメイン大学マルキデス教授が手がけた著作です。キプロスで密かに有名だったミディアムでヒーラーのダスカロスを題材にしたルポルタージュであるというのが、マルキデス教授の仕掛けた魅力的な著書の触れ込みです。しかし、これも今ではだいぶ知られることになりましたが、ここに書かれているストーリーも“フィクション(作り話)”です。取材人物のダスカロスの人となり、家族構成、その超自然的能力などが事実で、その他は様々な霊的話題(C.G.ユングロバート・モンローG.I.グルジェフ、UFO、禅語録、など多数)から拝借し、教授が切り貼りして作り上げた物語です。

こうやって並べて説明してみればわかりましたね。
アリソン・デュボアとダスカロスの共通点です。

こういう話を理解して、二つの作品を楽しんでください。
そうすればもっとリアルに世界を生きられることでしょう!
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2010.02.05 Friday | Category[2]スピリチュアル:コラム | comments(1)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2020.05.17 Sunday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます
管理者の承認待ちコメントです。
| -さん | 2010/02/07 10:58 AM |










AX