プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
新しい時代にこそ人生哲学
来年の大河ドラマは福山雅治が主演「龍馬伝」です。
今放送中の「坂の上の雲」も毎週楽しみに見ています。
http://www9.nhk.or.jp/ryomaden/
「龍馬伝」に原作小説はなく、恐らく司馬遼太郎『竜馬がゆく』(電車のなかで読み倒し)に登場する岩崎弥太郎(三菱財閥の祖)側から語られるストーリーとして最近の脚本家・福田靖流が脚色して作る竜馬像になると思われます。一応、時代劇ものは人物像がほとんどフィクションだと思った方が楽しめます。

作品の登場人物に表現される人格は著者の考え方(人生哲学)が如実に反映されるものですから、今回の福山・龍馬も独特のモノになるんではないかと思います。それに女性ウケを狙った線なので、NHKも最近の大河ドラマ作りが上手くなって来たかなと思います。

主人公などを売れ筋の俳優に演じさせ、周りを囲む助演陣には大御所を配置する。古老が若様の周りを守るような、そのような戦のスタイルでよいんではないでしょうか。10〜50代の男女にウケるような仕組みを作ろうとしています。

ところで、スピなのに関係ないお話をしてしまいましたが、こんな時代の日本人だからこそ知っておくべき日本人って沢山いると思います。経済のGDPで見れば落ち目の日本国。お隣の国、中国に負けてきているのは目に見えています。しかし、負けていないものがあります。日本人としての心です。でも、日本人の心って言われてもピンと来ませんね。葉室宮司の『〈神道〉のこころ』でも日本人について語られてます、日本道と読み替えても良い気もします。神道は国の根深い深層にある精神的な礎です。

その深層を持ちながら日本人らしく生きた人達を参考にすると良いと思います。欧米化の流れを取り入れ(パクり)、自分達に合った形の新しい生活や文化を築いたのが明治時代でした。今の日本を見ても欧米化を取り入れて文化を築いています。そして今までの日本を築いてきた日本人を知ることが必要になります。

精神的に参考になる生き方をしている人物です。

それは誰かというと…。
龍馬の師匠・勝海舟です。

大河ドラマと関係の深い人物なので紹介しておきました。勝の生き方は簡単にいえば「ヘヨカ」な性根も持ちながら〈人を生かす生き方〉をしたようです。龍馬を生かすアドバイスなどもしたことでしょう。「お前らしく生きなよ」と江戸っ子な語りで龍馬にアドバイスしていたかもしれません。私が読んでいる海舟の本は、このブログには相応しくないので違うのを紹介しておきましょう。こちらの方が簡単です。スピブログに相応しくないのは歴史好き用の『海舟語録』
勝海舟の人生訓 新装版
勝海舟の人生訓 新装版

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2009.12.10 Thursday | Category[2]スピリチュアル:人生哲学 | comments(1)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2019.09.01 Sunday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます
管理者の承認待ちコメントです。
| -さん | 2009/12/15 7:54 AM |










AX