プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
〈エソテリック哲学〉の宇宙論って…

世界中の神秘家や宗教家,オカルティスト(ブラヴァツキー,グルジェフ,シュタイナーなども含む)たちの「宇宙論」(コスモロジー)をまとめているところですが、正直言って「馬鹿らしく(アホらしく)感じてきています」

なぜなら「宇宙論」っていうのは、こんなものなのです。
天界

幽界」(かくりょ)

現実界
忘れられた真理―世界の宗教に共通するヴィジョン 永遠の哲学―究極のリアリティ (mind books)簡単な「宇宙論」を図にしたら、こんなで。この宇宙図をいくら研究しても「心」自体が変らなければ意味がないので「永遠の哲学」を調べているってスタンスになり始めています。

エソテリック・ティーチング―キリストの内なる智恵 秘儀的な教えだから、ダスカロスの立場って一番適当です。「永遠の哲学」に軽く触れながら深入りし過ぎずって感じですから。というか、彼はイギリスの大学,大学院を出て神学哲学の修士博士号の人だから「哲学」を分かりやすく語っていたのでしょうね。霊能者・ヒーラーでありながら哲学博士ですから抜群なわけです。「Being」(存在)についてもわかりやすいでしょ「Absolute」(絶対)についても語っていますから。オルダス・ハクスリー,ヒューストン・スミスという方々が訳書で読める著名な部類らしい。Wikipediaへのリンクは英語版にしてあります。日本語版は充実度と情報量と大人な見解が少ないので、あまり利用しません。

つぶやきでした、と。

最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2009.09.15 Tuesday | Category[2]スピリチュアル:ちょっとした話 | comments(0)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2019.09.01 Sunday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます










AX