プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
学問としての〈錬金術〉
スターピープル・フォー・アセンション―新しい意識の時代をひらくスピリチュアル・マガジン Vol.30(2009Autumn) スターピープル・フォー・アセンション―新しい意識の時代をひらくスピリチュアル・マガジン Vol.30(2009Autumn)

ナチュラルスピリット 2009-08-17
売り上げランキング : 28796

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
平井浩氏(Dr. Hiro HIRAI)の錬金術の記事が『スター・ピープル』Vol.30(2009 Autumn)に掲載されています。ここでも読めるみたい。

平井氏というのは、エソテリックな「オカルト」や「スピリチュアル」とか、そういうものとは別物正真正銘の学問として「神秘主義」「薔薇十時」「プラトニズム」「ヘルメス主義」「カバラ」などの研究をしている哲学・科学史博士です。神秘哲学や魔術や錬金術などの歴史を学問する博士と言えばわかりやすいでしょうか。

平井氏の研究は、「ヘルメス叢書」シリーズのような感じだと思います。「ヘルメス叢書」シリーズは、「ヘルメス哲学」などの文献や図などが多彩に掲載されています。「ハリー・ポッター」のなかで有名なダンブルドア校長の友人ニコラ・フラメルなんかの書も出てきます。という感じで、「ヘルメス主義の歴史を学問する」というものなのでオカルト的な妖しさは微塵も感じられません。オカルトを学問してしまうのですから!

開けっ広げに「霊魂学」というのが欧米の学術界では真面目に本気に語られているようで、神智学に興味がある人は、たぶん好きなものかもしれません。でも、ブラヴァツキーなどの神智学やシュタイナーの人智学と違う所は「超感覚的認識を手に入れる!」とか、そういう物は一切ないです。カバラ学者権威ゲルショム・ショーレムルドルフ・オットー,イスラームなどの哲学学者の井筒俊彦などと同じようなスタンスを取っていると思います。

平井氏のサイトは、ほとんどが欧州語での研究なので私たちには馴染めないサイト構成になっていますが興味のある人は覗きに行ってみてはいかがですかな。たぶん、平井氏みたいな人がダスカロスのヒーリングとか日本の巫者に出逢ったとして、本気になってエソテリックにのめり込んだとしたら、かなりなオカルティストになると思います。100年前のオカルティスト達って学問畑の人らが多かったから。

錬金術 - Alchemy : bibliotheca hermetica
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2009.09.13 Sunday | Category[2]スピリチュアル:その他 | comments(0)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2020.05.17 Sunday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます










AX