プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
チベット死者の書
NHKスペシャル チベット死者の書このDVD『NHKスペシャル チベット死者の書』 は、アニメーション監督の宮崎駿が『もののけ姫』をつくりながら、仕事場の片隅で、何度も何度もくりかえし観ましたと語っているNHKスペシャルをDVDにしたものです。うちのブログは、ふつうの内容だったら紹介しません!

今年初めに発売されていたので購入した人もいるのではないかなと思いますが。私としては、本編のチベット仏教の仏教協会に転生者と認定された少年の話特典映像「クンドゥン(ダライ・ラマ14世)単独インタビュー が、とても奥深い話に感じました。実は驚きもしました。ここまで話していいんですね! と。はっきり言えば、100年前の神秘家たちが秘儀秘教の奥義などと誇大に話していた内容をクンドゥンは隠すことなく話しています。

クンドゥン無上ヨーガ・タントラ」「ポア」「瞑想法などについてNHKの取材班に真摯に“ビギナー向け”に答えているところが貴重だと思います。少し画像を紹介しましょうね。こういうシッカリした話を知ることは大切だなぁ。

ダライ・ラマ瞑想入門―至福への道ビギナーの方もベテランの方も、このインタビューを聞いたり講話本を読むだけで十分かもしれないと感じるように思います。仏教に親しみのある人には「クンドゥン」を、キリスト教に親しみのある人には「ダスカロス」をおすすめします。わかりやすく説明しながら瞑想の実践を説いてくれる人で安定感のある人は、この2人で十分かなと。なぜ私が、このブログで座禅をおすすめするのかも、このインタビューを聞くとわかってもらえるかもしれません。

エソテリック・プラクティス―キリストが遺した瞑想法とエクササイズ最も奥深い微細な心クンドゥンは言葉を選んで一般的にわかる用語で、ここではInner Most Subtle Mindと話されていました。とてもとても考えて単語を選んでいました(わかりやすいように)。これは、もしかしたらダスカロスのいうコーザル・ステートかもしれませんし。まあ、用語で立ち往生してしまってはいけないので、あまり深入りはしませんが。

この御二方の説く瞑想法に間違いはないと思いますので深入りしたい方たちは、こちらで紹介した文献などをあたって自分に合うものを選んでゆくことがいいと思います。私的には、かなり探し回って日本人で在家者として霊的実践を行なう場合は、ヨーガ,座禅,瞑想 と、恐らくこれ以外はないでしょうと感じました。ヨーガのことはヨガブログランキングいつも上位のうちこさんの所でどうぞ!

前世を記憶する子どもたち転生した子どもたち―ヴァージニア大学・40年の「前世」研究生まれ変わりの研究―前世を記憶するインドの人々
あと、チベット仏教を理解するうえでは「輪廻転生」についての理解が必要だと思いますので、それらの研究成果を読みながら、これと共に理解してゆくことがいいかなと思います。

【関連記事】
クンドゥン (HDニューマスター版)
心ひとつで人生は変えられる
〈動物的人間〉〈霊的人間〉
ビギナーのための〈座禅〉のすすめ
〈瞑想〉と 〈脳波〉最新研究成果
〈ダライ・ラマ法王〉と〈ダスカロス〉が重要なわけ
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2009.07.05 Sunday | Category[2]スピリチュアル:インド チベット | comments(0)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2019.09.01 Sunday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます










AX