プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
鏡リュウジと神智学のマダム・ブラヴァツキー
鎌田東二氏(京都大学教授)が理事長を勤めるNPO法人 東京自由大学というところで面白そうな講座が来週2009年5月9日(土)に開催されるそうです。

話は違いますが、鎌田先生の著書には毎度お世話になっております(『聖地感覚』『神道のスピリチュアリティ』『霊の発見』『神道とは何か』などなど)。

講師は女性に人気の占星術師鏡リュウジ氏(平安女学院大学教授)で、その講座名は、なんと!!

マダム・ブラヴァツキー
で…、出た!
すごいなぁ、かなりディープでオカルト講座だと思いますが。

マダム・ブラヴァツキーは、スピリチュアリズムスピリティズム(Spiritualism)の姉妹のような近代神智学を造り出した霊媒で有名なのですが、行く先々で詐術がバレてしまったり、がある人なので個人的には、あまり好きではありません。彼女を擁護するシュタイナーなどはインドの独立に貢献したとかいろいろ言ってはいますがトリックは確実に行っていたのでね。今では当たり前な霊能者だったかもしれませんけれどね。

その辺りの事情を知りながら、ブラヴァツキーの神智学を学んでみたいと思う人には、以下の本らから入ってゆくのが良いかと思います。

英国心霊主義の台頭
近代スピリチュアリズムの歴史
幽霊を捕まえようとした科学者たち
フランス「心霊科学」考

彼女の理論は、過去に大量殺戮集団(ナチ)を生んだりした歴史があるようなので、あまりおすすめはしません。そのことはディスカバリーチャンネルで5月10日(日),15(金)に放送される「ナチ、悪魔教の秘密結社」で、すごく要約して紹介されブラヴァツキーも紹介されています。

ですが、健全な精神を持った人ならばロマンやファンタジーを上手く生かしながら学べると思います。

ちなみに5月21日(土)に開催されるのは… ぼくが、いつも『レイム・ディアー』『ローリング・サンダー』でお世話になっている北山耕平氏が講師を勤めるいのちの輪(サークル・オブ・ライフ)らしいです。

最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2009.05.02 Saturday | Category[2]スピリチュアル:コラム | comments(0)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2019.09.01 Sunday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます










AX