プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
<幻想>に遊ぶ時代の終焉
<聖者><覚者>

洋も東西、このラベルが付けられた人物の本を求めた。
そんな夢心地の時代 は過ぎ去ってゆく。

<悟り>とは何ぞや。

<聖者>や<覚者>が生まれる時代は終わっている。
1人や2人の<聖者>や<覚者>は存在しない。

<幻想><聖者><覚者>本は楽しい。
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2009.04.19 Sunday | Category[2]スピリチュアル:ちょっとした話 | comments(2)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2019.09.01 Sunday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます
うーん、それは新宿のKさんも、そう言ってましたねー。自分もインドに探しに行ったけど、いなかったとか…。(笑)

時代が変わり、そういう分野の考え方も流動的になってゆくのでしょうかねー。変わらないのは、「真理」だけですかねぇ?−−;ちょっと、さみしいかも。では。
| 整体Cさん | 2009/04/20 11:21 PM |
整体Cさん

新宿のKさんも仰っていたのですよね。
ぼくも改めて、深くそう感じるようになってしまいました。

いろいろな人の研究や探究で歩む時代に入ってきているのかもしれません。
昔の人は「意識」ということすら気付かなかった時代でしたからね。
| Teru Sunさん | 2009/04/21 11:22 PM |










AX