プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
【転生した女考古学者】が「世界ふしぎ発見!」で特集されます!
私が前々から紹介している、古代エジプト時代の記憶を持った女性が今夜の「世界ふしぎ発見!」で特集されます。リンク先のミステリーハンター竹内 海南江(たけうち かなえ)さんみたいなステキな捉え方って大切です。

まず、皆さんに読んでもらいたい本の一冊です。というのも、転生という可能性について真剣に考察できるような資料だからです。そして私は、このお2人の存在を紹介します。

1人はドロシー・イーディーというエジプト考古学者の女性。この方がテレビ番組で紹介されます。簡単に紹介すると。
幼い頃、古代エジプトの巫女をしていた人物が自分だという確信をし6歳だった当時にヒエログリフ(聖刻文字)を見て「この文字、私知っている」と呟いた不思議な女性。その後、エジプト考古学者となりエジプト学の権威ある学者たちにも、その能力が認められていた。

エジプト考古最高評議会の事務局長を務めるザヒ・ハワース博士も、エジプトの「アル・アハラーム・ウィークリー」紙のコラム(2004.2.12〜18)に、彼女との出会いについて語り、彼女が神官のようにヒエログリフを読んでいたこと、神殿を案内した旅行者からもらったお金を貧しい人や番人にすべてあげていたことなどを回想している。彼女はエジプト学発展の生き証人であるとともに、ジャイムズ・P・アレン博士がいうように「エジプト学の守護聖人」だったと。

そしてエジプト魔術や呪文を使って村人たちの病などを治したりしていたと。彼女の姿を見てみたい方はナショナル・ジオグラフィックスのDVD「古代エジプト 永遠の命を求めて」を購入すれば、彼女が考古学者たちと談笑する姿が納められている。上記の写真は、訳者・田中真知さんのブログより拝借。「ふしぎ発見についての記事
転生―古代エジプトから甦った女考古学者
転生―古代エジプトから甦った女考古学者田中 真知

新潮社 2007-11-21
売り上げランキング : 1118

おすすめ平均 star
star面白かった〜
star生き生きとした古代の描写
star古代エジプトがますます不思議に・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
転生者オンム・セティと古代エジプトの謎―3000年前の記憶をもった考古学者がいた!
転生者オンム・セティと古代エジプトの謎―3000年前の記憶をもった考古学者がいた!田中 真知

学習研究社 2008-10
売り上げランキング : 3559

おすすめ平均 star
star数ある転生ものの中でもダントツの名著!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
文筆家さんの書評

もう1人はスティリアノス・アテシュリスという「20世紀最高のヒーラー」と今ではいわれている元キプロス政府印刷局の労働者だった男性。一般には「ダスカロス」として知られ、簡単に紹介すると。
ダスカロスは、ギリシャ語で「先生」という意味の一般名詞です。地中海に浮かぶ美しい島国キプロスに生きたダスカロスと呼ばれていた人物は、名声を嫌い、脚光を浴びる危険性を避けながら、生涯を他者への愛に捧げた超一級の霊覚者・ヒーラーでありました。そして彼は、哲学博士,神学博士でありました。

日本ではまだ、ダスカロスを知る人は少ないですが、スピリチュアルに関心のある欧米の人びとの間ではとても著名な人です。生まれた頃より、過去世の記憶を持っていた彼は、古代エジプトのヒエログリフ古代ギリシャ語,アラム語サンスクリットなど多言語に精通し、時折り大人たちの学問にアドバイスを与えるほどだったといいます。また一般には知られてはならない教えはサンスクリットで書き残していたといいます。
ヒエログリフ by ダスカロス
 ▲ ダスカロスが書いたヒエログリフ
1912年に生まれた彼は、驚異的なヒーリングを無償で行うことで知られていました。特に有名になることのマイナス面を知り抜いていた彼は、活動それ自体を広く知られることがないよう、いつも心配りをしていました。そのため、1995年に亡くなった後に初めて、世界中(特に欧米で)知られることになりました。
彼が教えた霊的な教えを詳しく知りたい方は以下の3冊をお読み下さい。
メッセンジャー ストロヴォロスの賢者への道
太陽の秘儀 永遠の炎
≪「メッセンジャー」第1巻を試しに読む
メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道
メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道Kyriacos C. Markides 鈴木 真佐子

太陽出版 1999-04
売り上げランキング : 56195

おすすめ平均 star
star20世紀最大のヒーラーと云われた賢人ダスカロス
starヒーラー・オブ・ザ・ヒーラーが明かす広大な世界
starダスカロスの教え

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

話は少し違いますが。オンム・セティとダスカロスの過去世には共通する人物がいるようなのですが、そのお話はオンム・セティの本を読んでいた時に私は気づき驚きました。
前世を記憶する子どもたち
前世を記憶する子どもたち笠原 敏雄

おすすめ平均
stars研究者向け
stars大切なのは 事の真偽より 事実の受け入れでしょう。
stars信じる・信じないの問題ではない。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
前世を記憶する子どもたち〈2〉ヨーロッパの事例から
前世を記憶する子どもたち〈2〉ヨーロッパの事例からIan Stevenson 笠原 敏雄


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【関連記事】
日本人特有の〈スピリチュアル否定者〉たちへ
20世紀最高の〈霊覚者2人〉の「カルマ論」
20世紀最高のヒーラーと呼ばれた人

最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2009.03.07 Saturday | Category[2]スピリチュアル:古代エジプト | comments(0)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2018.08.16 Thursday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます










AX