プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
日本人は滅亡しろ(ニューエイジ曰く)
おっかないタイトルをつけてごめんなさい。こういった裏メッセージを持っている表メッセージ「愛」のついたニューエイジ,チャネリング本があるものですから……。

この本はチャネリング本を読んではまった人にはおすすめかも!
ちょっと抜粋しますね。
火星+エジプト文明の建造者「9神」との接触―シリウス起源の超知性との聖なる扉「スターゲート」の研究 (超知ライブラリー)原子爆弾がナガサキに投下された日に、アリス・ベイリーの指導霊である「チベット人」(DK大師)は、「原爆が宇宙エネルギーを解放することによって新時代(ニューエイジ)を切り開いた」と発言した。さらに、核の閃光を「イニシエイトの光り」に結びつけた。最も不愉快なのが、数十万人の日本国民の頭上に投下された核の威力について「チベット人」の考察だ。ベイリーの『ヒエラルキーの出現』を彼女は引用する。
「DKは、日本人は第4根人種の神経系を持っているので、滅亡する運命にあると話し続けた。『彼らの閉じられた魂が解放されたのは必要な出来事である。日本国民への原爆使用を正当化する理由がここにある』」
 アリス・ベイリーの教えは今もニューエイジの基本哲学であり続けている。「ザ・ナイン」の代表者トム(地球外知性アトゥム)が彼女の著作をすすめているだけではない、ジェームズ・ハータックの思想の出どころは明らかにここにある。数十万人、おそらくは数百万人というニューエイジャーの人気を集めていることを考えると、大きな不安を感じずにはいられない。

【関連リンク】
アリス・ベイリー || AABライブラリー
アリス・ベイリー || 光の千年紀


『火星+エジプト文明の建造者「9神」との接触』より

先日書いた記事、神智学協会出身の人たちは、シュタイナーもご多分に漏れずこういった思想をお持ちなようです。一応ね。上の本、なかなか良い線行ってるものだと思いました。ぼくが考察や予想して、以前の記事で書いていたことを裏を取るような話で説明されていた。

2012年 目覚めよ地球人― いよいよ始まった人類大転換の時また興味深いことに、リモートビューイング、ヘミシンクなどの変性意識についての情報も挙げられていた。この変性意識を作り出す装置にも、上記の「9神=ザ・ナイン」が関わっているという。そういえば、前々からヤバイ方向に進んでいるんじゃないか。ヘミシンクの第一人者・坂本政道さんの著作などが、この「ザ・ナイン」とのコンタクトだったのではないかとも踏んでいる。その証拠に坂本さんは以前、「ピラミッドパワーの研究を始めた」と著書で明かしている。「ザ・ナイン」の支配下に置かれてしまったといえる。「ヘミシンク」も危ない。というか、アメリカンスピは、ほとんど危ないんですけどね。

ラー文書 「一なるものの法則」 第1巻「ザ・ナイン」の1人ラーと名乗る地球外知性のチャネラーであるドン・エルキンズは、ラーとの交信を始めてから数年後、精神異常を来たし54歳で変死している。その後も、この「ザ・ナイン」と名乗る地球外知性は、寄生者(チャネラー)を渡り歩き、あらゆるチャネラーに寄生しつつ全世界的なニューエイジ運動を続けている。バシャールもその1人だと見ている。

また、これら「ザ・ナイン」アレイスター・クロウリー聖守護天使エイワスイメージ画像との符合点などにも話は及んでいる。クロウリーは、このエイワスとのチャネリングを終生嫌っていたという。彼の悪名高い黒魔術師の恐れる「ザ・ナイン」とは何者なのか。

こんな感じです。興味が出たら読んでみてくんろ!

一神教(キリスト教,イスラム教、ユダヤ教)への憎悪や憤りを煽るような動きをしている組織にも、反心理的な動きを催す動画などがあるので、映像の内容を盲信することも危険なのです。過去の宗教ツブシは彼ら新霊性活動家にとって思う壺です。この映像は、ネット知人のブログで知りました。情報ありがとうございます。
副大統領ウォレスドル紙幣
Andrija Puharich秘密結社や陰謀論
というよりも、この動きは「霊(Spirit)」「人間意識」による暗い共鳴現象だと思っています。アメリカ合衆国は、キリスト教国というよりかは「このドル紙幣」の国アメリカな気がします。世界統一宗教を創ろうと画策するような邪悪な活動です。

ウォレス副大統領とユリ・ゲラーを使ってチャネリング研究をしたといわれている妖しい超心理学者アンドリア・プハリッチ(Andrija Puharich)のつながりも興味深いものです。
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2008.11.09 Sunday | Category[2]スピリチュアル:コラム | comments(0)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2019.09.01 Sunday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます










AX