プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
江原啓之氏をビビらせた少年
少し訂正。これは江原氏がある番組(フジテレビ系)で一般視聴者からの悩みを解決するという内容のコーナーで出演していた時の話ですが。

相談者として母親とその息子が(摺りガラスの向こう側)登場しました。母親が我が子がオカシナことをするようになったので相談に来たといいます。そのオカシナこととは。

母親が言うには、その男の子は、物心ついた頃から「お母さん、少し行って来ます」と言ってベッドで寝てしまうと死んだように3日間以上も眠り続けるということでした。ちなみに言葉遣いも小学生とは思えない程に落ち着いた感じで、大人のような面持ちです。「これはオカシナ霊にでも取り憑かれているんでしょうか?」という相談でした。

その少年(7歳くらい)を江原氏が霊視しようとすると、霊視する前から汗がビッショリで、太っているので江原氏いつも汗をかくのですが冷や汗に近い状態で息も絶え絶え、もう霊視するのが精一杯という感じで。
「どこかの即身仏になった、もの凄い高僧が後ろにおられます」
「この子は将来、私よりも人びとを導くことになると思います」
と、その時、ハッキリと言っていました。
そんな凄い坊やが日本には居るわけですね。
生まれながらの使命ですかね。週刊誌のような記事でした。
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2008.10.13 Monday | Category[2]スピリチュアル:江原啓之 | comments(2)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2017.10.29 Sunday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます
いやーすごい話ですね
初耳です。いつごろのことでしょうか?
| ☆ギー太郎さん | 2008/10/22 10:20 PM |
そのテレビ私も見ていました。息もたえだえにはなってなかったですよ。びびってもいませんでした。ただ、この子は私よりも大きくなる、というふうにいっていたと思います。寝ている間、あっちの世界でおじいちゃんと遊んでる話が楽しそうだな、なんて思って見ていました。
| satoさん | 2008/12/29 10:03 PM |










AX