プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun

Gmail
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
黒呪術師への道
大それたタイトルですが、気付いていない人のためにマメ知識としてのような感じで書いてみます。文字や言葉も呪術の一種なのはご存知だと思います。

さて、今の日本。教育の発達で誰でもが文字を書ける時代です。文字には想念(エレメンタル)を込めることができますから、文字の力で黒呪術師になることができるのです。そして、それを高度な文明ツールによって遠隔地まで誰でもが送れる……。陰陽師風に言えば、パソコンという「式神」、インターネットという「念道」を介してね。

インターネットで誹謗中傷や貶(けな)し合いを行っている場では、世にも恐ろしい呪術戦が行われているわけです。誰が読み、誰が受け取っているのかは知らないが、危険な状態が、あちらこちらで行われているわけです。昨日の「ちょっとした話」で書いた内容とカブリますが、そんな呪術戦に参戦してはいけないですよぉ。
アホ臭ぁ〜と、「見ざる、聞かざる、言わざる」です。

陰湿なブログや掲示板は、見ざる。
黒呪術師が書いた陰湿なコメントを、もし見てしまっても、言わざる。

言わなければ、そのうち相手に7倍になって返りますから安心せよ(エレメンタルの法則:ダスカロス談)。できるだけ中和できれば中和しても良いが…。異論や反論をしてしまっては、相手の思う壺で想念を全部受けとってしまっているわけですから。想念戦争です。 そしてお互いが共に堕ちてゆく。

黒呪術師の道を歩みたくば、掲示板で誹謗中傷や貶し合いをしましょう。それが、黒呪術師になる近道です。それで人の命を奪ってしまった児童たちもいるわけですから(学校裏サイト)というやつですが。

だから、江原啓之さんも匿名型掲示板は使わないほうが良いでしょう、というようなことを話すんだろうなと最近感じた次第。棲んでいるのは邪がほとんどだ。その邪の吐き出す“魔言”に騙され惑わされ魔道へと歩みを進めてしまわぬように気をつけろ! 
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2008.10.01 Wednesday | Category[2]スピリチュアル:コラム | comments(0)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2020.06.30 Tuesday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます










AX