プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ダスカロスが教えた瞑想法
ダスカロスのすすめる瞑想法
エソテリック・プラクティス―キリストが遺した瞑想法とエクササイズ
エソテリック・プラクティス―キリストが遺した瞑想法とエクササイズ須々木 光誦

おすすめ平均
stars再版されています
stars秘儀的(エソテリック)な瞑想書
starsためになりました。
starsダスカロスがつたえる瞑想
stars瞑想の実用書

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
光界への門
光界への門エドコム編集室 ドミニク・ストーチ 須々木 光誦

おすすめ平均
starsイラスト付きで、よりわかりやすくエクササイズを解説

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ダスカロスの教えた瞑想法はキリスト教の密教なので日本人の私たちには馴染みがないのでわかりづらいことがありますが、そのような時はチベット密教(仏教の密教)からヒントを得ることができると思います。または空海の真言密教もですが。クンドゥン(ダライ・ラマ法王) の説く瞑想法と似通った点もあると思うので参考のために読んで理解を得るということも可能かもしれません。

〈ダライ・ラマ〉と〈ダスカロス〉が重要なわけ
ダライ・ラマ瞑想入門―至福への道
ダライ・ラマ瞑想入門―至福への道Tenzin Gyatso H.H.the Dalai Lama Geshe Sonam Gyaltsen Gonta ゲシェーソナムギャルツェンゴンタ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ダライ・ラマ日々の瞑想
ダライ・ラマ日々の瞑想Tenzin Gyatso The Fourteenth Dalai Lama

おすすめ平均
stars日々の瞑想としては、少し難しいです。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ダスカロスダスカロス
本名:スティリアノス・アテシュリス
1912年12月12日キプロスに生まれ

哲学博士、神学博士、心理学修士。「真理探究のためのシステム」として知られる、100を超える学習サークルの精神的な指導者。キプロスおよび諸外国で多方面における専門分野の教育を受け、主としてキプロスの政府印刷局に勤務。生涯を通じて、作曲、ヴァイオリンやピアノの演奏、ガーデニング、外国語習得、詩を書くこと、絵を描くことを好んだ。中でも最も情熱を傾けたのは、人生の目的?どうしたら私たちが神聖なる絶対無限の存在について、経験を通じて理解していくことができるか ?について、準備ができた人々に教えることだった。70年以上にわたって小さなグループで生徒たちに「エソテリック・ティーチング」を教え、晩年は世界中に広がる生徒たちに求められ、国際的な活動も行なっていた。マスターやグルとして扱われることを嫌い、常に兄弟姉妹として、友人として、自分を必要とする人々を喜んで助けてきた。また、あくまで真理の探究者の独立性に重点を置き、依存と支配に基盤を置くような人間関係に警告を呼びかけていた。1995年没

最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2008.09.14 Sunday | Category[4]霊的偉人:ダスカロス | -

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2017.06.25 Sunday | Category- | -

AX