プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
続・あぶないスピリチュアル(カスタネダ,バシャール,宇宙人)
須藤元気氏もアブナイ広報活動をされているので、そろそろ縮小傾向になってもらいたいと切に願っている。一時期は応援もしていたのだが…。

彼の活動で、1980年代以降下火になっていたバシャールという宇宙人(宇宙人系チャネラー)とカルロス・カスタネダというオカルト・ファンタジー作家が再び注目を浴びる結果につながっている。
呪術師と私―ドン・ファンの教え彼らの話は、年代の古い方はご存知かと思うけれど「空想非科学小説」なのだ。けれど、若い世代(1960年代生まれ以降)にはそうした免疫が全くない。悪く言えば、オウム真理教などにも利用されたオカルト・サイエンスの一種。カスタネダ氏は「LSD」や「ヒッピー」などが流行した際に突出した作家であり、彼もLSD,ペヨーテなどを使い作品を書いたのだろう。

カルロス・カスタネダについて更に詳しい話は、松岡正剛氏の記事「『呪術師と私』カルロス・カスタネダ」を読んでみて欲しい。

BASHAR(バシャール) 2006  バシャールが語る魂のブループリントこういった記事を書くと宇宙人・バシャール信奉者からはご批判を頂く。「宇宙人を信じられないなんて、なんとレベルが低い」、もしくは高みから見ている感じで「まだまだ低レベルな人なんだな」とほくそ笑んでいるかもしれない。ところが、しかしです。それがワナですね。

大抵の人は、スピリチュアルの世界で認めてもらいたいことから宇宙人を信じる傾向になる。しかし、信じる必要はない。信じることで“フワフワとそちらの世界(無害なオカルト)へ迷い込む危険性”の方が強い。

トランス・ヒマラヤ密教入門〈第2巻〉生命としての地球 アメリカ流行の宇宙人系のメッセージには、ある一定の法則がある。それはチベットの非物質世界の大師 とあまり変わりがない。「水瓶座(アクエリアス)時代」「これらの教えはシリウスのグレート・ホワイト・ブラザーフッドから授けられた」「今世紀末(2000年)に新時代(ニューエイジ)を向かえ、見えない世界の寺院が物質化し、人類はアセンションする」これらが、古典オカルトチャネラー(1930年代)が語っていた現実。今年は2008年です。ダマされてるよ…これが魔界への入口と呼ばれているものでしょうか。今度は「2012年」です。古代から言われている「終末思想」「終末論」の一種。
太陽の秘儀―偉大なるヒーラー“神の癒し” メッセンジャー〈第2集〉ここで一つ提案があります。

これはとても難しい提案かもしれませんが。しかし、このことを行わなければ無害なカルト・スピ系に傾倒している方たちは、後で取り返しもつかないようなオッパッピーな人生を送ることになると思います。なので、心有る方は考えてみてください。

宇宙人系のチャネリング,それらの本から離れる
空想スピと現実スピを見分ける感覚をやしなう
ちなみに、チャネラーとは「精神異常者」の一種。幻視や幻聴は、彼らにとっては現実。「霊覚者」と「精神異常者」の区別は、その知性、扱い方だと「20世紀最高のヒーラー」として欧米世界で著名なキプロスの賢者ダスカロス(神学者,霊覚者,ヒーラー)は語ります。「メッセンジャー2巻 」参照
おそらく、彼ら(宇宙人,カスタネダ,チャネリング)の本に傾倒している方たちは、そう簡単にその本や教えを捨て去ることができないでしょう。信念から離れることの難しさなのかもしれません。

メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道 これまで僕は、オカルト・スピを読み検証作業をしてきました。その結果が、アメリカン・スピ(ニューエイジにしろACIMにしろ),あのキーワードを話す人間、は除外した方がふつうに生活するうえで健康的という一つの答えになりました。「メッセンジャー」のダスカロスは霊覚者ですが、夢想することを与えてはくれません。とても真面目でフワフワしたところがない現実的なスピリチュアルでした。夢見る乙女夢見る少年には皮肉なオヤジです。僕が生まれながらに皮肉な「ヘヨカ」好きなんですが。

下のブログランキングボタンで行けるランキングに登録されている方たちのなかで、こんな話をしている方たちがいるのか。とてもヤバイ世界というのはスピの世界なんですね。目覚め(覚醒)なんて意識しなくても、ふつうに「霊的世界があるかも」と認識して一生懸命生きている方が歩みを進めていることにもつながるのだから。
転ばぬ先のオカルト検証本
英国心霊主義の抬頭―ヴィクトリア・エドワード朝時代の社会精神史
英国心霊主義の抬頭―ヴィクトリア・エドワード朝時代の社会精神史Janet Oppenheim 和田 芳久

おすすめ平均
stars神智学協会に対するSPRの調査について。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
幽霊を捕まえようとした科学者たち
幽霊を捕まえようとした科学者たち鈴木 恵

おすすめ平均
stars懐疑論者の基礎知識用に推薦
starsウィリアム・ジェイムズ伝
stars真理を求めて
stars科学者にとっての禁断のテーマ
stars画期的な出版に拍手!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
【関連記事】
あぶないスピリチュアル
《20世紀最高のヒーラー》の悲劇
「ワンネス」の虚妄・夢想
ダスカロス理論と〈宇宙理論〉
〈スピリチュアル商売人ヒーラー〉不要
欧米発の〈ニューエイジ〉と〈スピリチュアル商売人〉
「すべての前世」を覚えていた男
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2008.09.02 Tuesday | Category[2]スピリチュアル:コラム | comments(11)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2017.04.22 Saturday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます
チャネラー=精神異常者

そのようなことを言うのは如何なものかと思いました。チャネラー、ヒーラー、霊媒師、何でも良いですが、個人を名指しで精神異常者と言ってしまうのは醜いですね。あなたはダリルアンカさんにお会いしたことがあるのでしょうか?そして明らかに精神に異常をきたした人だったのでしょうか?ダスカロスが言ってたから?それなら何を言っても良いのでしょうか?スピリチュアルだ何だという前に、人としてもう少し何か考えてみてはいかがでしょう?あなたのブログのほうが醜く悪影響かと思いました。

私はバシャールの信仰者でもダスカロスの信仰者でもありませんが、素晴らしい方々だと思ってます。
| さん | 2009/05/21 3:37 AM |
名無し様

名無し様は私にお会いしたことがあるのでしょうか?
そして明らかに醜い(みにくい)人だったのでしょうか?
ネットならば私に何を言っても良いのでしょうか?
チャネラーどうのより人としてもう少し何か考えてみてはいかがでしょう?

名無し様も正義感が強すぎる方なのでしょうね。
それは素晴らしいことだと思いますよ。

でも、私もダリル・アンカさんと同じ人間です。人格もあり社会的に生きているお仲間です。もう少し礼儀作法、ネチケットなどあると思います。相手に暴言を吐いてしまっては元もこもありません。手前味噌ですが、私はバシャールのことを書いているブログ主様へ批判的なコメントや「醜い」といった中傷をしたことはありません。

バシャールのアンカさんのことをご存知の名無し様に考えてもらいたいのですが。今回の名無し様が私個人に向けたメッセージは「前向き(ポジティブ)」なものでしょうか?

たとえば、この辺りの発言ですが。
「あなたのブログのほうが醜く」
「個人を名指しで精神異常者と言ってしまうのは醜いですね。」

これは少し如何なものかと思います。私を「醜い」と個人中傷しているわけです。バシャールやダスカロスを素晴らしいと思われる志の高い名無し様は、どんな小人、愚民にも「醜い」などと言ってはいけません。私と同じ舞台に下りてしまったことになります。低次元のコメントを私にしてしまったわけです。

私のブログを読んでくれている高次元の意識を持ったバシャール信奉者の方たちは、私の立場を理解し無言でスルーするか、ただアフィリエイトへ賛同してくれる方たちです。無言でバシャールの本をアマゾンを通じて購入して下さります。それを私は慈善団体へと寄付しています。

まずは相手の立場を理解することからはじめてみるといいと思います。名無し様も真面目ないい方なのだと思っています。
| Teru Sunさん | 2009/05/21 11:24 PM |
純粋な質問です。(批判ではありません)
チャネラー=精神異常者という事ですが、
世の中に普通に生活している人の中に
「幽霊」を見たって方がたくさんいるのですが、
あれは何でしょうか?
やはり精神異常者なんでしょうか?
もしそうだとするなら世の中精神異常者だらけってことですか?
| ALOHALOさん | 2009/08/01 6:38 PM |
To ALOHALO

参考↓
・なぜ「ニューエイジ」や「チャネリング」が良くないのか?
http://teruterulog.jugem.jp/?eid=605
・霊(スピリット)が語ること
http://teruterulog.jugem.jp/?eid=604

チャネラー ⇒ 幻聴の可能性もあり。真正精神異常者については「ユング自伝」を参照。自己の人格形成がなされていない人に幻聴を聞くタイプの人も多い。それを「チャネリング」と自称しているチャネラーもあり。

幽霊目撃 ⇒ ふとした霊視能力の可能性あり。人格形成の度合いで霊視できる次元も異なる。一般人は単に最下層を見る可能性あり。亡霊、幽霊、宇宙人、UFO、妖怪などなど。ダライ・ラマは高次と低次の見えない世界を総称して「異界」と呼んでいる。または仏教用語で呼ぶこともある。「幽霊」はいるとも仰っている。ダスカロスもしかり。

UFOや異星人などの症例は、以下の記事
http://teruterulog.jugem.jp/?eid=636
こちらの左下『オメガ・プロジェクト』を参考にされたし。
| Teru Sunさん | 2009/08/01 8:09 PM |
チャネラーも精神に異常をきたしている人も 同じ人間ですが・・・。
精神異常の方と一緒にされて怒るチャネラーさんがいるなら
どうも尊敬出来ないなぁ(^^;
そんなチャネラーなら大したメッセージは受け取っていないと思われます^^
| にゃんさん | 2009/08/27 9:30 PM |
ブログ主さま、こんにちは!

私の場合、チャネリングにおいて、「信用のおけない存在」に騙されている可能性や「演技」の可能性は絶対にあるとは思っていますが、幻聴や精神異常は違うなぁ・・・という風に思っています。

例えば、スタンリー・クリップナー博士がJZナイトに行なった科学的調査によると、彼女が精神異常や統合失調症や演技ではありえない脳の状態を示していたそうですから、この「ラムサ」そのものが信用できるかどうかは別として、JZナイトの幻聴や精神異常ではないと思うんですね。
現代医学がそう示しているわけですから。

というのも、私は統合失調症や幻聴がある人と沢山関わっている人間なのですが、彼らの言うことって一貫性がなく・・・なんというか、明らかに「妄想」だってわかるんですね。
言うことのレベルがあまりにバカバカしいというか・・・幼稚なんです。

もともと宗教オタクの人が麻原レベルのことは言えるかもしれませんが・・・もともと量子科学の知識がない人が量子科学的な理論を語ったりとかありえないんですね。

もともと知的レベルの高い人の幻聴はそれなりなんですが・・・それでも、なんというかその人の独自のおかしな世界観がありますね。
でも、現代のチャケラーってみんな口裏合わせているかのごとく言ってることが同じですよね。

だから、可能性としては「演技」ですね。

バシャールの本を全部読めばわかると思うのですが、彼らには深遠な一貫性のある理論というものがあって、これが「演技」である可能性はあるとは思うのですが、精神異常とか「幻聴」ではないと思うのです。

ホント、精神異常や幻聴のある人というのは、どちらかというと自分の中の恐怖を基盤としたネガティブなことばかり言う感じですね。
| renrenさん | 2010/10/17 11:27 AM |
ゆきのさん、お久しぶりです。
どちらもありだと思ってます。たぶん記事が有り過ぎて僕の書いた記事を読めてないと思うのですが、ゆきのさんが書かれていることも書いてます。だから理解してます。

| Teru Sunさん | 2010/10/17 11:35 AM |
あぶないスピにココロ魅かれて・・。あわわっ・・。汗
私、チャネリングによって、天使という存在たちからヒーリングを教わった
Teru Sunさん的には、危ない人かもです。

去年の12月に、自分でも怪しんでいる部分があって、精神科行ってきた人です。
自分が怪しい、危ない?と思っている部分が自分の中にいるんですよね。苦笑
診断の結果は、生まれつきのスピリチュアルで、
その能力を人にために役立てた方が良いと背中を押されました。

精神科の先生の中には、精神疾患による、幻聴幻覚とスピリチュアルな能力の違い。
を診断してくださる先生もおります。
ここ最近のスピブームで、そういう方が多く来るそうです。苦笑
スピの世界、精神疾患があやふやに混合している世界でもあるのと、
逆にやりすぎるために、それに陥る世界でもあるのを認知した上で
やっている人とそうでない人とで違いはあると思います。

探究すれば探究する程、自分の世界が明確になるので、そうなるのが普通。
と思って、スピの世界に入ってはみたものの、何だか違うわ。と思う事もありますね。

個人的意見としては、全てが全て、精神疾患じゃない。という感じでしょうか。
精神疾患じゃないスピは、理路整然として、明確に説明したり話す事ができると
私は、精神科の先生から言われました。笑
あやふやな世界だけれど、境界線がどこかにある世界なのかもしれないです。

その辺り、精神科の先生が本を出されると面白いかもしれない。
と思っているひとりです。
どっしゃ〜ってなる方々もいるのではないかな?なんて思うし
もしかしたら、自分もどこかでそうなる可能性もあるわけで。
けど、健全なスピという意味では、精神疾患や人格障害、発達障害なども含めて
その分野とかぶる部分とスピとの違いを明確にした方がいいのかもしれないですね。
| ianさん | 2012/02/08 11:01 AM |
こんにちは、 Teru Sun さま。

私は何かが見えるわけではないので、そういう本を読んだ時はつい面白がってしまいます。そしてスピ系に興味が無い身内に嬉々として語り、呆れられ、我に返って恥ずかしくなります。
ただ、見えないものに対する興味は自分の中で消えそうにないので、どう捉えるか、難しいです。
ところで、「オッパッピーな人生」がかなりツボにハマりましたー!

| こささん | 2012/09/11 4:48 PM |
はじめまして、TeruSun!
ずっと、スピ系の本物な人は、、ひと握りもいないだろうと・・・
そういうことに、お金を遣うのならば、美味しいもの食べた方がいい!と
思って来ました

そのように、ブログにも書いてきました(でも、こんなに細かな分析は無くて)
なんとなくイヤな感じ・・・という感覚だけでした

わたし自身、ナンデショウ・・・勘が強く、不妊の方のBabyと繋がりが・・・持てて
それも、ずっと錯覚だ、幻覚だと、思って来ました

ほんとに、何か、そういうお金を出して、資格もないので、なんの証拠もない?(笑)
自信が無く、、、ブログの中でご相談に応えています

そういう能力とお金がからむと、それは嘘になるような気がして
でも、自分に見えることを、伝えることをしています

どこどこでセミナー受けた!とかなく・・・、、、これでいいんだか??
で、きました

愛があればいいんだと、書かれていて・・・・嬉しかったです

自分が、マヤカシものか?何ものか??といつも思って来ました

でも、愛で見て行けばいいんだ、、、と

どこかに繋がる、天使の声だ、宇宙人だ、何て言う人がうらやましかったです

わたしは、Babyしか話せないので・・・ 自分の前世を見るくらいです

自分ってなんだろう???と、思って来ました

でも、お金儲けでは無く、、、愛で繋がるのならば

ママとBabyのパイプラインな、、、感じのことをしています
(ヒーリングは出来ません)
Babyに質問して、その言葉や、数字、季節の風景など見て
いつごろ、お腹に授かるのかを、お伝えしています

でも、なんでそれをしているのか????
と、すみません・・・・意味不明なコメントで、、、

アンチ嘘スピ系なのに、自分がそれをしてるのが???な感じ
何が、どう正しいのかが、、、見えてきた気がします

言われてることが。。。。。。ずぅと自分の中で、モヤっとしてたことが
多いです

ほんとに、この人はどうなんだ???と、、、思う商売な、人が多いので

苦労した中から、1つプレゼントで、人を助けなさいと、、、わたしは受け取っています

それで、今回生きている、真逆な人生を生かされているように思っています

また、読ませて下さいね、すごく勉強になります

スピ系は、怖いと思う部分が晒されてて、わたしは勉強になりました

どうとるかは、、、読まれる方、、次第ですね

わたしには、すーっと・・・腑に落ちました

(宇宙人を語って前世見る方に、最近で会ったばかりwうわ〜〜w・・・)
| nonko*さん | 2012/09/25 6:48 PM |
チャネリング、霊視、瞑想をやっています。

だからこそ言えますが、
自分が触れた、スピリチュアルのほとんどは書いてあることは全部どっかで聞いたような、嘘八百金儲け現実逃避の世界です。
もちろんいろんな現実を超えたことは起こりますが、それは自分の絶対にこうなれという力で起こしています。呪いみたいなものも同じように意志の力です。

スピリチュアリストは、
表だけ綺麗なメッセージを他者に伝え、優しくピュアに見えます。
しかしその内面は苦しみです。人格者でも神でもない、超越者でもない、でもそのフリをしないといけない。そうじゃなければスピ的に、否定されてしまうからです。
やはり嘘をつけば、どんどんエネルギーが汚れ堕落します。
スピリチュアリストは、なぜか自身を大きくみせるため
自己中心的で、他者に迷惑をかける思想にはまっています。

起動修正するには、必ず、スピをほとんど否定する、まともな人が必要です!
全てのスピリチュアルを否定しているわけじゃなく、
まだスピリチュアルは黎明期なのです。全然まともじゃないんです・・・
| 面白い^^さん | 2016/07/24 3:08 AM |










AX