プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
伊勢白山道を恨む方の「荒し行為」
ある掲示板で「荒らし行為」 を行っている方のコメントでしたので、ここで公開させていただきます。荒し行為を行っていたIP報告は、ここで見つかりました。「124.209.220.174」このIPがそれでした。とてもお強い方のようです。2ちゃんねる慣れしている方には敵いません。

これ以上の「荒し行為」はお止め下さい。サーバーなどには、IPアドレスやログなども保存されております。
http://teruterulog.jugem.jp/?eid=131
2ちゃんねるで上記URLが貼られているスレッドから訪れていたことも判明致しました。おなじものを学ぶ仲間なんでしょうか?

また判明したことですが、私のHNを使用して他のブログで暴言を吐いていたのも、すべてこのコメントを行っている「Bさん」「Iさん」(同一人物)だということがわかっています。2ちゃんねるでリンクを貼ったり私の居住地(神奈川県相模原市)を書き込んでいるのも、この方です。お暇ですね…。
どう見ても鈴木さんよりあなたのほうが傲慢ですよ。

あなたが手放しで称賛している「内在神への道」の著者が、2chのオカルトスレで何をやってきたか、そして今現在も匿名で何を書き込んでいるか、御存じないんですかね?

そうですね。

伊勢-白山道のリーマン氏 が語っているから、などと考えて何も確認もせずに傾倒しないように心がけることが大切ですね。

あなたはACIMをすべて読了しておられますか? 記事の内容からすると、すべて知った上での批評のように見えますが、実際はどうなんでしょう? 密教についても言及されていますが、本当にそれらがどんなものか把握されているのでしょうか?

そしてなぜそこまで意固地になって執拗にACIM を貶めようとしているんでしょう? その深層にある心理とは如何なるものでしょうか。

密かに、あなたが信奉してやまない伊勢-白山道のような(エセ)神道 にとっての脅威だと認識し恐れているからでしょうか? 日本は特別な国だ、霊的に特別な国であってほしい、アメリカなんぞに出現したACIM ごときが・・・・という思いがあるからでしょうか? 

あなたの頭の中では、スピリチュアルな教えにはいくつものレベルというものがあって、階段を上っていくようにそれらをステップアップしていく、という発想が根底にあるのかもしれませんが、私は、覚醒へと導く真の教えと、そうでないもの、の2種類しかないと思いますよ。シルバーバーチ神との対話伊勢-白山道チベット仏教空海 の著作などは、どんなに真実を語っているように思えても、そこにマーヤ、グラマー、イリュージョンが紛れ込んでいると思います。あるいは方便と言い換えてもいいと思いますが。

どちらにしても、霊性修行の道を格付け評価のようなやり方によってランキングしようという愚行は勿論、そういう無意味な価値判断によって、まるで品評会にでも出品する動植物やモノのように霊性を扱い悦に入るような、一種のスピリチュアルマテリアリズム(霊的唯物論)にだけは陥りたくないものです。

私論とB様への想い

ダスカロス」にしても「ACIM」にしても「キリスト教」「神道」にしても童女(幼子)のように「聖霊(善霊)」と仲良くする人は、人格的にも優れていますし、人を頭ごなしに否定したり侮(ののし)ったりしないと認識しています。それと、密かにではなく大々的に伊勢白山道さんの本をおすすめ本にしています。

今まで色々と本を読むことで潜入し探ってきていますが、どのような教えや教団 でも、その教えの猛信者たちは、自らの信仰を否定する人に対して激しい言葉を使い個人を罵り侮ります。自分は、正論を語るだけで済みますから傷つくことはありません。

そして今回の方はBという名前(ほとんど匿名)でした。ぼくは半分くらい前衛で記事を書いていますから、裸同然に近いです。とても恐ろしいのは、こういったコメントを書かれているのが、スピリチュアルやキリストの教えというものを認識している人だと云うことです。ハッキリいいますが、イエスさんの教えは好きです。

「善」と「悪」の力は二元世界では確実に働いていると思います。どちらと「仲良くしたいか?」それだけだと思います。キリスト教でも「聖の教団」「邪の教団」があると、或る密教僧さんに聞いたことがあります。その方は、真言密教の方でしたが「聖の部類のキリスト系教団」に在籍している方を否定したことはありませんでした。「邪の部類のキリスト系教団」もあると聞いたこともありました。その邪教団から精神的攻撃(スピリチュアル・アタック)を受けることがあると聞いたこともあります。

「覚醒へと導く真の教え」「覚醒へと導くことができない偽りの教え」も、ぼくは過去に否定してきました。なぜならば、普通に生活している人たちのなかに覚醒(悟り)も意識したことがなく、それらとも関係もなくスゴイ方がおられるからです。

「覚醒、覚醒」「まこと、まこと」と言うのは、とても危険です。

ここで正直に書きますが、2ちゃんねる掲示板には、ほとんど立ち入らないです。コメントすることもありません。なのでB様がオカルト板(?)で執拗に迫っていたリーマンさんのこともよく存じ上げません。

そして、B様から感じられるものは、伊勢白山道さんに対してへの怨念のような意識です。何かを猛烈に恨む意識です。B様のもたれている信仰を否定されてしまったのかもしれません。

でも、本当に恨んだりしたらマズイです。昨日も誰かイタズラ者がコメントしたように「レベル低」とか馬鹿にするくらいならいいほうです。でも、恨みや嫉妬はマズイと思います。B様、考えてみてください。B様がされているコメントを親族の方が読んだら、どう思われるでしょうか。B様がぼくにされた質問は、そのほとんどがご自身を正当化するための“オトリ”です。コメントで主張したいことは違ったものです。

あなたは「ACIMを理解していますか?」と質問しました。
「はい、分かります」と言ったとしましょう。
「それでは、それを説明してください」と質問するでしょう。

その質問に答えられるものでしょうか。
それこそ、本一冊では済まない位の文章を書かなければならないような気がします。プロの大学教授が何冊も何冊もそれらについて書いているように。それは「禅」にしろ「密教」にしろどんな理論体系のものでもです。このようなコメント欄やブログで説明できるようなものはございません。これが「オトリ」の質問だと感じた部分です。

個人的な品評を行わなくて本の紹介ができましょうか。ACIMなどでも「優劣はない」と仰りますが、「優劣」は存在します。「聖邪」の別もあります。 「無意味な価値判断」とは何でしょうか。「霊性修行の道」とは何でしょうか。「スピリチュアルマテリアリズム」て何でしょうか。

シルバーバーチ,神との対話,伊勢白山道,チベット密教,空海の著作の真実に隠れている方便とは何でしょうか。これらの著作を全て読まれたのでしょうか。 すべてがB様への反対質問になってしまいます。

ですから、こんな何も生まれない、こんなやり取りやコメントはお終いにしましょう。しませんか。よろしくお願いします。地道に地味に一生懸命生きることができれば、それでいいじゃないですか。しかし、ぼくの性質は、こういった荒らしがあると反対に頑張る気がおきます。激しい風が吹けば倒れないようにしたいと思うからです。レイム・ディアー爺さんのように。

日本はとても恵まれた… 恵まれすぎた国です。
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2008.08.27 Wednesday | Category[2]スピリチュアル:その他 | comments(3)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2019.09.01 Sunday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます
伊勢-白山道ブログの成立過程をご存じですか?

あのブログは、2chオカルト板でのリーマン氏(伊勢-白山道のブログ主)の一連の投稿が元になってその後になってできたものです。

伊勢-白山道への恨みなどではなく、ブログ主であるリーマン氏の2chでの過去、現在の言動について批判的であるに過ぎません。伊勢-白山道ブログの記事やコメントではお目にかかれないリーマン氏の実態は2chの過去スレをご覧になれば一目瞭然です。批判的な書き込みや気に入らない書き込みをする人間を勝手に「霊視」して、「お前の魂座はすでに魔によって食われている」などと発言する人物であることは覚えておくといいでしょう。

そして、ログやIPアドレスを保存しているとのこと。どうぞご勝手に、というしかありませんね。あなたのブログですからリモホ等ご覧になれるのは当然でしょうし、ログを保存していたって一向に構いませんよ。ただ、あなたがそういう発言をすることで私を脅しているおつもりなのであれば、それはあなたの記事の信ぴょう性そのものを著しく貶める結果につながるだけでしょう。
| Bさん | 2008/08/27 10:35 PM |
どうも、ありがとうございました。
あとはみなさんにお任せしましょう。
Bさん、さようなら。
| 輝々さん | 2008/08/27 11:23 PM |
私はようやく最近になって、伊勢白山道さんの真価に気づきました

有料先生や有料ヒーラーの罪をはっきり言ってくれる人はこの人しかいません。
自分の好きなものを否定されたり、
スピで商売している人は、リーマンさんは偽物であってほしいという
期待があるのではないでしょうか。
| れんさん | 2017/09/11 2:06 PM |










AX