プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
「奇跡のコース」内容(全訳サイト紹介)
「奇跡のコース」の実践内容を紹介します。
その前に…衝撃を和らげるために説明を…。

記事のはじめの方は、パッと見「奇跡のコース」の内容ではないけれど。全部読んでいるうちにシッカリと後の方に内容を書いているから違う内容だと思って違うサイトに飛んじゃうセッカチさんは損しますよ。
チベッタン・ヒーリング―古代ボン教・五大元素の教え「奇跡のコース」は、今までのキリスト教の教えの否定。あらゆるスピリチュアル思想の否定。

だから、新しいかというと。
そこは「東洋思想」が包括していますから。
日本に生まれたことに「感謝」。

心の治癒力―チベット仏教の叡智欧米のスピリチュアルな人たちの間で重宝がられている理由は、「ア・コース・イン・ミラクルス」が「密教(秘教)」だからです。

「チベット密教」や空海さんの「真言密教」に近い感じ。

チベット密教には「禅」や哲学的で論理的な修行方法が多くあります。「仏教論理学」と「空思想」が欧米人には好まれます。論理的(左脳的)な内容を好む日本人にもウケているのはそのためです。

空海さんの「秘蔵宝鑰(ひぞうほうやく)にも近いです。
英語にするとすれば「ザ・シークレット・マスタキー」です。
(こういう題名で空海さんのスピリチュアル本書けば売れそう…)

「奇跡のコース」は空思想のごとく
「キリストの言葉」として「空」の理論が書かれております。

それをひとつひとつ思惟 (ギャーナ・ヨーガ)してゆく。
これぞ「ザ・仏教(密教)!」
ア・コース・イン・ミラクルズを読んで勘のいい人は「密教」だと気づきます。「奇跡のコース」は、十住心論の「第七住心: 覚心不生心(かくしんふしょうしん)あたりです。『空海コレクション1』参考
チベット密教,日本密教などは、インドのヨーガを総合的に行うものだと感じます。ラージャ・ヨーガギャーナ・ヨーガ,マントラ・ヨーガなど密教のある真言系、天台系の修行のようです。
理趣経講讃 密教(秘教)
霊的、道徳的、人格的にある程度進歩した人でなければ説いてはならない危険な教え。人を視て説けというもの。「セックスは清浄な行為である」という言葉を聞いて、あなたの意識はどう思います。空海さんの真言宗・密教で詠まれている 「理趣経(りしゅきょう)には、そういった節もあります。文字通りに捉えては邪道。今では誰でも読めるような時代になりました。
その前に、もうひとつ。お知らせしたい二冊の本。
・ エソテリック・プラクティス―キリストが遺した瞑想法とエクササイズ
・ エソテリック・ティーチング―キリストの内なる智恵 秘儀的な教え
上記二冊は、「ACIM 奇跡のコース」の上級者版という感じです。
私にはレベルが違いすぎてわけがわからないものですが、すごいです。
メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道
上記の本は、「奇跡のコース」の体現者のような霊能者のお話です。
欧米では、とても有名な方だったそうで日本では、あんまり(?)です。

では、(やっと)その本題の「ACIM 奇跡のコース(奇跡講座)」を紹介します。
2009年発刊予定の加藤三代子訳の「奇跡講座―奇跡に関する1コース」とは訳者が違いますが、大体は一緒ではないかと思います。
奇跡の道 本文
 第一章 奇跡の意味
 一 奇跡の原理

奇跡に難しさの順序はない。ある奇跡がほかのより「難しい」とか「大きい」とかということはない。ぜんぶ同じだといえる。愛の表現はすべて最高のものである。

どのような奇跡であろうがそれ自体は重要ではない。ただひとつ重要なことはその源であるが、それは評価の範囲を遙かに越えている。

奇跡は愛の表現として自然に起こる。本当の奇跡とはそうした奇跡を思い起こさせる愛。この意味においては愛によって生ずるあらゆるものが奇跡である。

すべての奇跡はいのちを意味し、神がいのちを与えたまうお方である。神のお声があなたをきわめて明確に導くだろう。知らなければならないことはすべて告げられる。

『奇跡の道―兄イエズスの教え』より
奇跡の道 学習書
 一部
 第一課

この部屋のなかで(この路上で、この窓から、この場所で)
自分が見ているものには何一つ、何の意味もない。

さあ、自分のまわりをゆっくり見回して、自分の見ているものがなんであれ、それにこの想念を本当にはっきりと適用することを実践するがいい

この机にはなんの意味もない。
この椅子にはなんの意味もない。
この手にはなんの意味もない。
この足にはなんの意味もない。
このペンにはなんの意味もない。

つぎに、自分のすぐそばにあるものから少し離れたところに目をやって、広い範囲にこの想念を適用してみるがいい。

あの戸にはなんの意味もない。
あのからだにはなんの意味もない。
あの電気スタンドにはなんの意味もない。
あの標識にはなんの意味もない。
あの影にはなんの意味もない。

こういうふうに述べるのに、べつに順序だってならべてあるわけではないと気づくだろうし、どんな種類のものには適用するとか、しないとか、そんな区別はしないこと。それがこの練習課題の目的。目にするものは何であれ、ただそれに適用するようにすればいい。その想念をこの一日、実践するにつけ、それを全く無差別に使うこと。あなたが目にするものには一つ残さず、それを適用しようとなどしないほうがいい、こうした練習は儀式的にするべきではないのであるから。ただ、自分が見ているものを何一つ特別に除外視するようなことは絶対にしないことだ。その想念を適用することに関しては、どれ一つとってみても、他のものと同じことがいえる。

『奇跡の道―兄イエズスの教え』より
上記紹介の内容はFor Inner Peace, catholicを通じて手に入れることができます。英語原本に興味がある方は、こちら

2009年「奇跡講座―奇跡に関する1コース」に興味があるが、それまで待てないという方は、奇跡のコース関連書籍をご覧ください。

《関連記事》
「奇跡講座」に流れるネイティブスピリット《倭魂》
ア・コース・イン・ミラクルズとは
「ア・コース・イン・ミラクルズ」から得られるもの
ダスカロス『エソテリック・プラクティス』
「すべての前世」を覚えていた男
日本にいる ジェダイの騎士たちよ
幻のスピリチュアル本 奇跡を起こすのは…
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2008.08.14 Thursday | Category[2]スピリチュアル:ACIM(奇跡のコース) | comments(0)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2019.09.01 Sunday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます










この記事のトラックバックURL
http://teruterulog.jugem.jp/trackback/344
トラックバック
AX