プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2019.09.01 Sunday | Category- | -

わからない
「すべてはひとつである」
こんな言葉を念仏のように唱える霊的先導者が洋の東西にいます。
その言葉を発している先導者は、その体験をしたのでしょうか。
「あなたはすべてがひとつであったとなぜわかるのです?」

「私たちはひとつ」「ワンネス」
こんな言葉を発する著名人がいます。
その言葉を発している著名人は、誰に吹き込まれたのでしょうか。
「あなたは誰に精神を侵されているのですか?」
わからない。
それが何なのか。
クリシュナムルティを知っていて、なぜ君はニューエイジに手を出すのか。それもわからない。なぜニューエイジを試験問題を憶えるように項目立てて暗記しようとするのか、それもわからない。

いつかコメントをくれた君へ。
生と覚醒のコメンタリー―クリシュナムルティの手帖より〈1〉
J. Krishnamurti 大野 純一

おすすめ平均
starsクリシュナムルティの傑作
stars透徹した視点
starsかんたん!
stars大覚「AKIRA」様のように
stars珠玉本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ただひとりある者だけが、原因を持たないもの、不可測のものと交わりうる。ただひとりある者にとって、死はない。ただひとりある者には、終わりはありえない。
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2008.07.22 Tuesday | Category[4]霊的偉人:クリシュナムルティ | comments(5)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2019.09.01 Sunday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます
「すべてはひとつである」
セスは語るでいうと
人はだれも「すべてなるもの」の一部ということなのでしょうかね。

each individual is a part of All That Is.
| ルビーさん | 2008/07/21 2:18 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| -さん | 2008/07/21 3:31 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| -さん | 2008/07/21 11:54 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| -さん | 2016/05/03 5:53 PM |
クリシュナムルティは言ってることは交渉かもしれないが実生活では友人の奥さんを妊娠させたり、はなはだ宗教家として偽善者としか思えない。下記URLご参照。こちらクリシュナムルティの翻訳者のブログです。私も星の教団解散宣言は感動しましたが、それだけのこと。
| REさん | 2016/05/24 5:56 PM |










この記事のトラックバックURL
http://teruterulog.jugem.jp/trackback/322
トラックバック
AX