プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
江原啓之・暁玲華・伊勢白山道のエネルギースポット
anan6月25日号江原啓之さん、暁玲華さん、伊勢白山道さんが、お墨付きをしている「スポット」ですから悪いことはないと思います。

江原啓之さんは、今年はこのスポットが最も大切だと感じ参拝に行ったそうです。詳しいことは右に紹介してあるananを購読されてください。暁玲華さんの「パワースポット特集」と江原啓之さんの連載があるので必見ですね。 江原さんの連載はこんな感じです[画像紹介リンク]。暁玲華さんを紹介した記事「邪霊をよせつけない植物」も参考にどうぞ。

江原啓之神紀行 1  伊勢・熊野・奈良 スピリチュアル・サンクチュアリシリーズそれと今回はananでも特集されていた「お金」のこと。スピリチュアル情報ブログですので、さまざまな情報も紹介しておりますが。スピリチュアルや精神世界に傾倒している潔癖な(マハヴィーラを崇拝するガンジーみたいな)人は「お金」を悪者にしてしまう人がいます。はっきり言います。それは間違いです。

「お金」は「血液」。こう考えてください。

女神と鳳凰にまもられて 社会・経済・共同体では「お金」が必要です。小さな共同体(ペルーの山の民のような人びとの社会)では物々交換、「物」が「お金」の代わりです。物は、一人ひとりがコツコツと作業をして作り上げた「農作物」や「刺繍」「織物」です。それを生み出すものが仕事です。自分が生きるためにするのが仕事、他を生かすための仕事でもあります。

内在神への道 もし必要もないのにお金がワンサカ入ってくるならば、それを有効に使えばいいのです。何かに使わないともったいないので社会の子供たちの未来のために10億円寄付 したっていいんです。

今回紹介している本は上から、江原啓之さんがめぐる全国の聖地『江原啓之神紀行 1』 、暁玲華さんが今に生きる日本人に大切なことをわかりやすく書いた『女神と鳳凰にまもられて』、神秘神道家の伊勢白山道 さんの『内在神への道』です。江原啓之さんの著書は、売れに売れているので紹介するまでもないですが、暁玲華さん、伊勢白山道さんの著作は「併せて読んでみて」な気持ちです。

いつでも、あなたの信じる存在に感謝してください
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2008.06.28 Saturday | Category[2]スピリチュアル:江原啓之 | comments(1)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2017.02.12 Sunday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます
コメント[2011/05/09 4:02 PM]は承認規定により承認できません。
http://teruterulog.jugem.jp/?eid=389
| 管理者さん | 2011/05/09 9:44 PM |










この記事のトラックバックURL
http://teruterulog.jugem.jp/trackback/302
トラックバック
AX