プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2019.06.02 Sunday | Category- | -

本を購入する時のポイント

邦訳本を買う時は出版社を視て買え!

岩波書店,法政大学出版社など、有名なだけでなく過去にどれだけ著名な学者や偉人たちの本を出版しているか。また、海外の優れた文学作品を出版しているか、など。ただ有名なだけではなく、学者たちに理解された出版社かどうか。


訳者を見て買え!

「くわせ覚者」のラジニーシ(和尚)から芋づる式に精査弁別できます。例えば星川淳氏=いしだ壱成氏の実伯父(スワミ・プレム・プラブッダ)がラジニーシの主な訳者だが…。いい訳者に巡り合わなかったのは、その人物である覚者(ニセ覚者)自身に欠陥がある証拠。シュタイナーにも霊的キリスト神学のミスがあり。ダスカロスにもキリスト神学的ミスがあるが、キリアコス・マルキデスに紹介されたのが良かった。ここでも「人は同じ人に引き寄せられる」「過去世の縁」が証明されている。もしダスカロスが偉人であれば、後世、著名な思想家のように学者たちに研究されるでしょう。

例えば、東洋思想,イスラムならば井筒俊彦、キリスト神学ならば荒井献、インド,仏教ならば中村元と。こうやって訳者や著者で読む本を選んでゆく。


スピリチュアル系出版社の本だけを読み漁ればオッパッピーになることは確実!

たま出版,VOICE,ナチュラルスピリットなど他多数

例えば、チャネラーなどの地球外知的意識(宇宙人)の存在を信じすぎ、チャネラーの本に熱中している方にアドバイスだが。

もし、地球外知的意識が人間にチャネリングされたら、それはスゴイことができるはず。たとえば理数系の地球外知的意識であれば、ニュートンのような数式を用いて、その場で、それはスゴイ計算をするだろうし、音楽系の地球外知的意識であれば、即時にモーツァルトのレベルの最高音楽を作曲するだろうし、美術系の地球外知的意識であれば、即効でダ・ヴィンチやピカソでは到底真似できない作品を描くであろう。

はてさて、あなたの信じているチャネラー(人物)に出来るのかな? 霊覚者のダスカロスや出口王仁三郎でさえ、芸術やピアノ演奏は目に見えないガイドの教えや力でパパッとできたというし。古代文字だってスラスラと書けたそうだ。地球外知的意識であれば、ヒエログリフくらい書けるはず。象形文字なんて楽勝でしょう。

しかし、彼らはこういうはず「そんなことをしても意味がありません」。でましたね「いや、意味はありますから、そういう力をヒーリングの力でも良いので見せて下さい」と僕ならば言います。

こういうことを昔のカルトは行っています。もっとも記憶に新しいのはオウム真理教の麻原死刑囚や上祐氏。「ああ言えば、上祐」という言葉を思い出して頂きたい。チャネラーとは「ああ言えば上祐」のような人たちなのです。

「力ないチャネラーは無意味なのです」

本物の知的意識が、チャネラーにチャネリングしたら、それは考えられない現象から考えられない数式の解読や披露、ヒーリングなどありとあらゆることが起きるはずです。

本物の宇宙人とは、ニュートンやモーツァルト,ダ・ヴィンチのような意識のことをいうのです。そんなチャネラーさんはおりますか? 後世、研究されるような人物がチャネラーですか? ですから、スピリチュアル系出版社の本だけを読み漁ればオッパッピーな意識になることは確実なのです。


・ 岩波書店(岩波文庫)は最もおすすめ。外せない出版社だ!


*これらの言葉は、ぼくが“勝手”に脳内師匠として師事している方から頂いたアドバイスを元に構成しています。
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2008.09.23 Tuesday | Category- | -

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2019.06.02 Sunday | Category- | -

AX