プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
『バシャール スドウゲンキ』より 「これからの地球」
予告通り『バシャール スドウゲンキ』の内容を紹介します。
須藤君(同年同月生まれなので親しみを込めて“君”)は11月22日に自身のブログで結婚報告をされました。これからの活躍に期待いたします。
バシャール スドウゲンキ 他次元の知的存在

地球の生命の未来を想う
「須藤元気」が
米国ダリル・アンカの
チャネルする意識「バシャール」と
おこなった、
時空を越えた
対話の全記録
バシャール スドウゲンキ

この本を読んでみた感想です。星3つ☆☆☆くらい「ワクワク」 しました。
もしこの本を読み終えて「ワクワク」したなら、左に紹介している最推薦本は更にワクワクするかもしれません。ちなみに私は最も推薦できる本として左で紹介している本を読んでいる時は「ハイパー・ワクワク」しました。
火星+エジプト文明の建造者「9神」との接触―シリウス起源の超知性との聖なる扉「スターゲート」の研究 (超知ライブラリー)
火星+エジプト文明の建造者「9神」との接触―シリウス起源の超知性との聖なる扉「スターゲート」の研究 (超知ライブラリー)Lynn Picknett Clive Prince 林 陽


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ニューエイジ,チャネリング,アメリカン・スピリチュアルの源流がわかる。「ザ・ナイン=9神」と呼ばれる惑星連合(地球外知性)を探る有益な本。ニューエイジのチャネリング本を読んでいる人に読んでもらいたい。須藤元気が傾倒するバシャール惑星連合仲間なのかそうじゃないのか!? どんなチャネリング本を読む人でもオススメです!

それでは本の内容を読んでみますか。
読む方はいつも通り、音楽でも聴きながらどうぞ。CDと同等の音質ですので、イヤフォンで聴くことをおすすめします。丸ボタンで再生スタートします。
Emblem (Selected Pieces)
Emblem (Selected Pieces) AmethystiumEthereal

この章は、これ以降が最も濃い内容なので打ち写すことは困難(タイピングも大変)なので省略することにしました。

また音楽でも聴きながら続きを読んでみてはいかがかな。
Liquid Mind VII: Reflection
Liquid Mind VII: Reflection Liquid MindInto the Silence of My Being, Part 1


しかし、最近のアメリカやオーストラリアなどはうるさいですね。日本は昔っからクジラを食べてきましたしそれが文化。人のことを言うならば「君たちは牛や豚を食うのをやめなさい! そしたら考えてあげてもいい」と日本政府が言ったらどうかね。あ、これはジャイナ教徒のような人たちじゃないと言えないセリフですが。ガンジーとか不殺生のジャイナ教の教えなの。人のことを棚に挙げるよりより、我が振り直せ。クジラよりも、牛、豚、羊、鶏などなど。「幼い子供たちに牛が涙を流すことを教えなさい」と言いたいね。

最後にバシャール(アンカ氏)が語る映像を観てはいかがでしょう。

≪関連記事≫
● 須藤元気からのメッセージ「よくわからない」
● 須藤元気流スピリチュアルな生き方 : 須藤君の瞑想映像をリンク
● 須藤元気の言葉「瞑想はシンプルに」 
● こんな“師”を持とう

≪関連リンク≫
VOICE : スピリチュアルな本を扱う出版社
● WE ARE ALL ONE : 須藤元気オフィシャルサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2007.12.01 Saturday | Category[2]スピリチュアル:バシャール×須藤元気 | comments(5)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2020.05.17 Sunday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます
こんばんは。
須藤さん結婚されましたね。須藤さんのブログでも知ってビックリしました。
おめでたい話を聞くとこちらまで幸せな気持ちになります。
テルテルさん、馬、牛、豚肉を食べないんですね。すごい!
私は以前よりは食べないようになりましたが、食べてしまっているので
まだまだですね・・・
メッセンジャーは240ページ位まで読みました。用語とか難しく感じますが、
おもしろいです!!最初なぜか涙が出ました。また素晴らしい本を色々と
教えてください(^^ゞ

| hiroelfさん | 2007/11/25 9:52 PM |
どうも、hiroelfさん。
須藤君のブログは、毎回ユーモアがあって楽しいです。
眼は真面目なんだけど言うことが惚けてて。
たぶん狙ってるんでしょうね(笑)。

肉類をできるだけ食べないようになったのは、そんなにスゴイことではないんです。
論理的な意味で、できるだけ食べないようになりました。

そのわけは。
日本人のぼくらの腸は元々肉類を消化するようにできていないんです。
欧米人の腸に比べて長いんですよ。草食民族の腸なんです。
だから、肉食だと腸に何かしら腫瘍ができやすくなる。

歯も欧米人とアジア人では異なっていて
ぼくらアジア人は草の繊維を噛みほぐしやすい形状で
欧米人は肉を噛み切りやすい形状なんです。
欧米人の歯って鋭い感じしませんか。
これは歯科技工の学校で習ったことなので確実とはいえませんが。

食べていないから「すごい」。
食べているから「まだまだだぁ」や「ダメだなぁ」。

そんなふうには考えないようにしてます。
食べたい人は食べないといけないですよ。だって食べたいんだもん。
それが“自分らしさ”なら、食べることが必要なんじゃないかな、と。
ダイエットをしたい人はするし、したくない人はしない。
走るのが好きな人、嫌いな人。個性はいろいろですから、その時々で。

『メッセンジャー』ぼくも2、3度読んで意味を理解した感じです。
メッセンジャーシリーズは読み手でいろいろな状態があるみたいです。
ぼくもなぜかわからないような体験(大袈裟)をしながら読みました。
それは後々読み終えたら話しましょうか?

教えてるっていうか、ただ単にだらだらと本を紹介しているだけですよ。
気楽に読んでもらえると、それが一番嬉しいです。
| テルテルさん | 2007/11/27 4:47 PM |
こんばんは。
メッセンジャーを読んで『なぜかわからないような体験』をしたんですか?
聞きたいです! !
読み終えたら報告しますので、ぜひ教えて下さい(^-^)

| hiroelfさん | 2007/11/27 8:20 PM |
hiroelfさんとテルテルさんの問答が、少し前に読んだ「聖なる科学」という本の中で、スリ・ユクテスワ師が説く「歯の観察」と非常に重なります。
私はヨガするサラリーマンなので、特になんの制約もしていませんが、牛肉だけは気づくと食べない生活になっています。もう2年くらい。なんか頭蓋骨が疲れるんですよ(笑)。
| うちこさん | 2007/12/04 1:26 AM |
どうも、うちこさん。
「聖なる科学」のユクテスワ師が、そんなことを説いていたのですね。
あの時代に歯の医学的な知識もない人なのに、それを説くなんて。
やっぱりユクテスワ師はすごいとしか言い様がないですね。
明日はさっそく紀伊国屋で立ち読みしてこうよう(笑)。

牛肉の咀嚼はやっぱり疲れますかね。たしかにそうかも!!
| テルテルさん | 2007/12/05 12:20 AM |










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
AX