プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
シルバーバーチの大切なメッセージの深意
シルバーバーチホワイトイーグル『神との対話』を熱心に読まれている方は、ひょっとすると忘れているかもしれません。

とても大切なことを!
目に見えない世界だと考えてみましょう。
そして私たちが生活している目に見える世界ボートだと考えます。
ボートに乗っている私たち。
でも、目隠し、耳栓をされてボートに乗っています。
自分の周りに何があるのかさえ分かりません。
ただボートに乗っているだけ。

それがすべてだと思い「楽しい」と感じているかもしれません。
でも、いずれ目隠しのままでも海に放り込まれる時があります。
その順番は誰にもわかりません。

でも、ある時、誰かが目隠し、耳栓を外してくれました。
外してくれたのは私たちの先輩、プロのダイバーでした。
私たちは初めてというものがあることを知りました。

でも、を知っただけで満足してしまった人もいます。
満足してしまった人はボートの上で泳ぎ方の教本を手に勉強します。
勉強熱心で泳ぎ方の講釈までできる人もでてきました。
でも、泳げません。水に入ろうとも思いません。入る努力すらしません。
実際、その時がきて海に放り込まれたら溺れてしまうことでしょう。
プロのダイバーが周りにいるので溺れ死ぬことはないと思いますが…。


あなたならどうしますか。

に入ってみよう」
「泳ぐ練習をしよう」
「潜る練習をしよう」とは思いませんか。

に入らなければ、泳ぐことも、潜ることもできないのですから。
は教本を読んだだけで泳ぐことができるほど甘くはありません。

の中には何があるのだろう。

私たちの探すものは、恐らく海の中にあります。
それを見つけるためには、あなたもダイバーを志さなければ。


順番が来た時、平泳ぎでもできれば泳げます。
もしかしたら、アマチュアダイバーになっているかもしれません。

シルバーバーチをひき合いに出すのは申し訳ないと思いますが、彼がこのような事柄を話していたこと忘れてはいませんか。翻訳者の近藤千雄氏でさえも忘れているかもしれない大切なメッセージだと思います。
あなたとは何か

大切なものは実践(プラクティス)だと思います。
スピリチュアルな生き方を志す、すべての人へ
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2007.09.30 Sunday | Category[2]スピリチュアル:シルバーバーチ | comments(0)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2019.09.01 Sunday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます










この記事のトラックバックURL
http://teruterulog.jugem.jp/trackback/164
トラックバック
AX