プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
江原さんを絶望から救った存在
江原啓之さんを絶望から救った<崇高な存在>をご存知ですか。
その存在は自分のことを“シルバーバーチ”と名乗りました。

しかし、その名は仮のものでした。
人は“身分”や“地位”で、その存在の価値を決めてしまうからです。
身分や地位ではなくてメッセージが大切だからです。

江原さんは彼との出会いを著書の中でこう語っています。
 なぜ自分がこんなに辛い目に会わなくてはならないのか、なぜ霊能の道を歩まなくてはならないのかと、疑問を感じながら毎日を過ごす中で私は一冊の本に出会いました。

 それはシルバーバーチの霊訓でした。これは、イギリス人のモーリス・バーバネルという人が霊媒となって、シルバーバーチというインディアンの通信霊を使って霊界が人類に送ってきたメッセージを紹介した本です。それには人はどう生きるべきかという教えが書いてありました。感動しました。

 それには、世の中には決して偶然はないということが書かれており、私は今までの人生に起こったことの意義が、この本を読み進むうちに理解できるようになっていきました。

『人はなぜ生まれいかに生きるのか』より ― P47
それではシルバーバーチの言葉を紹介してみます。
素敵なBGMを聴きながら読んでみて下さい♪(イヤフォン推奨 高音質です)
2002 – To Touch The Sky
一章 あなたとは何か

いったいあなたとは何なのでしょう。ご存知ですか。自分だと思っておられるのは、その身体を通して表現されている一面だけです。それは奥に控える“より大きな自分”に比べればピンの先ほどのものでしかありません。

ですから、どれが自分でどれが自分でないかを知りたければ、まずその総体としての自分を発見することから始めなくてはなりません。これまであなたはその身体に包まれた“小さな自分”以上のものを少しでも発見された経験がおありですか。今あなたが意識しておられるその自我意識が本来のあなた全体の意識であると思われますか。お分かりにならないでしょう。

となると、どれが普段の自分自身の考えであり自分自身の想像の産物なのか、そしてどれがそのような“大きな自分”、つまり高次元の世界からの霊感であり導きなのか、どうやって判断すればよいのでしょう。

そのためには正しい物の観かたを身につけなくてはなりません。つまり、あなた方は本来が霊的存在であり、それが肉体という器官を通して自己を表現しているのだということです。霊的部分が本来のあなたなのです。 《後略》

『シルバー・バーチの霊訓 (一)』より ― P26
シルバー・バーチの霊訓(一)高次元の≪崇高な存在≫

「ダイヤモンドの輝きをもつ」といわれる霊訓中の霊訓である。
あなたとは何者か。そのあなたの中に隠れた無限の鉱脈を掘り起こす現代のバイブル。
シルバー・バーチの霊訓 (一)

神との対話を知っていてシルバーバーチを知らない人にもお薦めできます。
高次元の存在は決して一人だけというわけではありませんから。

シルバーバーチのオリジナルは英文です。

GUIDANCE FROM SILVER BIRCHEdited by Anne Dooley

Amongst subjects in this compilation are the problems of suffering and communication within the spirit world.

Edited by Anne Dooley
A former Fleet Street journalist, Anne Dooley later became a reporter at "Psychic News", first "meeting" Silver Birch in 1963. Amongst subjects in this compilation are the problems of suffering and communication within the spirit world.
GUIDANCE FROM SILVER BIRCH


シルバーバーチは約3000年前にこの世を去った知的存在です。

わたしたちの先輩だということだけは明かしてくれています。


最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2007.09.06 Thursday | Category[2]スピリチュアル:江原啓之 | comments(0)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2020.05.17 Sunday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
AX