プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ホワイトイーグルが語る「永遠の生命」
シルバーバーチと並びイギリスで世界の人々に 語り続けたホワイトイーグル。
ホワイト・イーグル 神への帰還気高きメッセンジャー。
ホワイトイーグルからのメッセージ。


人類を新しい時代へ導く〈霊師〉ホワイト・イーグルの最新訳書。50年にわたるメッセージの真髄。




ホワイト・イーグル 神への帰還
『第3章 霊こそ、生命』の冒頭からの抜粋です。

 こうして皆様と語り合えること、とても嬉しいのです。私どもがどうしてもお伝えしたいことは<永遠の生命>、これです。これに人の魂が気づくこと、それはあり得ることです。でも、人によっては、死んでもまだ生きているなんて恐ろしい、と考える人もいるでしょう。また人によっては、永遠の生とはこの地上物質世界にいつまでもしがみついている事とか、この世でかき集めた所有物、色々な物的状況にしがみつく事と、お考えの方もおありでしょう。所有物と申しても物質とは限りませんよね、心の所有物が人によってはもっと大切でしょう。たとえば愛する人への執着、これが大事な物だと思えたり。このような執着を非難するのは容易なことです。でも、我が身を振り返って人生への姿勢を考えてみると、私たちは物質界だけでなく、精神世界のことにも所有欲、執着を抱きます、そうですね。

 私どもが申す「永遠の生命」とは何でしょう? それはですね、この死すべき生命の彼方にあるもの、死後魂がたどる彼方の命、それさえも越えた“あるもの”。私どもが言う永遠の生命は、すべてのものの脱却、死すべき運命の脱皮、また、人の持つ弱点や限界これを越えてSpirit(霊)が顕現しそれが勝利を握ること。イエスが言ったように、人はもう一度生まれねばなりません、古い死すべき自己から。左様、古いアダムは死ぬということ … 《後略》

ホワイト・イーグル 神への帰還』より

ページ数が少ないので難なく読めると思います。
「小難しいスピリチュアル、精神世界の本はちょっと…」という人におすすめです。
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2007.08.26 Sunday | Category[2]スピリチュアル:ホワイトイーグル | comments(2)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2020.05.17 Sunday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます
 こんにちは、テルテルさん、いつもありがとうございます。
 このご本持っています。表紙のイラストも綺麗ですね。
 ホワイトイーグルさんの優しい語り口が好きです。
 善良そのもののような方ですね。
| かおりさん | 2007/08/31 2:15 AM |
ホワイトイーグルの話す内容は、とても優しげでわかりやすいですよね。
やはりそう感じられますか。
| テルテルさん | 2007/09/01 10:50 PM |










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
AX