プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
テオーシス (Theosis)
 絶対存在であるとの一体化を「テオーシス」という。キリストのたとえ話にある放蕩息子が、超自己意識となり、彼の最も愛する父のもとに戻った瞬間のことである。

エソテリック・プラクティス―キリストが遺した瞑想法とエクササイズ
用語解説より引用
用語説明で使用している本は、ダスカロスが明かした霊的教えの一部です。すべてを知るためには以下の「メッセンジャー・シリーズ」も併せてお読みください。
メッセンジャー ストロヴォロスの賢者への道
太陽の秘儀 永遠の炎
≪「メッセンジャー」第1巻を試しに読む
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2000.01.01 Saturday | Category[2]スピリチュアル:用語解説 | -

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2018.08.16 Thursday | Category- | -

AX