プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
《安保法案》「本当に頭のいい人」と「頭がいい人に見られたい人」の発言の違い
スピリチュアルな視点で世の中の動きを見る事も学びです。

私たちは日本国民として、これから世界とどう向き合っていくのか真剣に考える事も霊的な事を考える上で重要な事の一つです。

《安全保障法案》についての立場を聞かれた時に本当に頭がいい人頭がいい人に見られたい人で、どう違うのか考えてみましょう。
本当に頭がいい人は、有名霊能者・著名人・学者・メディアの扇動に左右されずに、自分の考えを発言できる人のことです。

松本人志さんはテレビ番組「ワイドナショー」で頭がいい振りなどせずに自分の言葉で「このままだと当て逃げされる」と言っていました。

「チャイナに沖縄沖諸島などをフィリピンのように奪われても、何もできないよ」と言っているわけです。

頭がいい人に見られたい人(大衆)は、人の顔色をうかがい、有名霊能者・著名人・学者・メディアで取り上げる多数意見「坂本龍一だけじゃない! 渡辺謙、笑福亭鶴瓶らも安保法案反対の声〈週刊朝日〉」といわれているコメントに便乗して真似して発言する人のことです。

テレビのインタビューを観ていると、こういったコメントを聞く機会があるんじゃないかと思います。「みんなが反対と言っているから、良くない法案だと思う」「戦争法案と言っているから戦争になるのは良くないと思う」など。

多数意見のご機嫌をうかがい投票や意見を言う人たちです。

そこのあなた「大衆扇動風邪に感染されてませんか?」
こういった症状への処方本です。
ヒトラーの大衆扇動術
ヒトラーの大衆扇動術 
上記の本の方法を使っているけど海外の人は頭がいいね!

・海外「日本の学生がこんなに愚かとは…」学生団体SEILDsに海外から厳し声

安保法案に反対する人たち(民主党・共産党など)は、なぜ「戦争法案・違憲」などと言うのか考えてみたことがあるでしょうか。

民主議員が自衛隊を「暴力装置」と揶揄したことを憶えている人もいると思いますが、日本の左翼と呼ばれる人たちは「自衛隊は存在してはいけない集団(戦争集団)」と考えています。

自衛隊は存在してはいけない。
武器を捨てなければいけない。

こう考えている人たちが「反対」の大合唱をしているわけです。

ドラゴンクエストの作曲家すぎやまこういちさんは有名だけれどメディアで取り上げられる事がほとんどありませんメディアが平等な報道をしていない証だと考えられます。

本当に頭がいい人は櫻井よしこさんのようなジャーナリストにもなりえます。櫻井さんのコラム や書籍は処方本になりますね。

昔、チベットがチャイナに軍事侵攻を受けて侵略されました。当時のチベットは財政不足などの面で軍備増強をできなかったからです。

さて、今の日本を考えてみましょう。

自衛隊は違憲なので武器を撤廃したとしたら、どんな事が起こるでしょうか。想像力を働かせてみれば分かると思います。

大衆というものは扇動されてしまうものです。そして悪い方向にマインドコントロールされてしまうんです。

インド独立運動の活動家でもあった霊的聖者オーロビンド ゴーシュは自主独立のために、イギリスに抵抗した革命家でもありました。霊的思想家でも平和ボケはしていないものです。


最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2015.09.19 Saturday | Category[2]スピリチュアル:コラム | comments(0)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2017.10.29 Sunday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます










AX