プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
“ファスト&スロー サトリ” 悟り系スピリチュアルを考える
サトリ系スピリチュアルには〈サトリ〉 Enlightenment を、スグに得られるものだと捉える頓悟[とんご]と、長い時間の中で段階的に捉える事が出来ると考える漸悟[ぜんご]が存在します。

ファストサトリスローサトリ

「誰でもスグに得られるもの」と考えるのがファスト派の頓悟。サトリは「努力を必要として多くの時間を修行に費やさなければ得られないもの」と考えるスロー派の漸悟。

スグに得られるものと考えるか、努力の末に手に入れると考えるか。

このサトリを心理学で考えてみると、心理学でいう〈速い思考〉〈遅い思考〉の話に似ているように思います。ダニエル カーネマンの『ファスト&スロー』を以前紹介したその本の中で語られています。

ファスト&スロー (上): あなたの意思はどのように決まるか?ファスト&スロー (上): あなたの意思はどのように決まるか?
ダニエル カーネマン 友野典男(解説)

早川書房 2012-11-22

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【隠れたベストブック】『ファスト&スロー あなたの意思はどのように決まるのか?〔上〕』[書籍紹介・感想]

人間はもともと考える事がキライで物事の判断をする際は、なるべく思考せずに素早く判断を決定してしまう傾向があるという話があります。

猛獣に遭遇してしまったときなど咄嗟の判断を迫られる状況でその場から逃げる判断を下す。そういった時に自動的に働くのがファスト、速い思考です。

速い思考は、そのひと本人が今まで経験してきた経験則の記憶や情報から瞬時に判断が下される自動的思考で、警察官が不審者を見分ける“直感”のようなものもそれにあたると言われています。

スピリチュアル業界で超有名なグルジェフ人間の行動・思考が「機械」や「自動機械」と言っていますが心理学的には速い思考の事を言っています。
グルジェフ伝―神話の解剖
グルジェフは心理学者のような事を言っていますが、スピリチュアルと心理学は非常に相性が良い学問分野です。
奇蹟を求めて―グルジェフの神秘宇宙論 (mind books)奇蹟を求めて―グルジェフの神秘宇宙論 (mind books)
P.D.ウスペンスキー 浅井 雅志

平河出版社 1981-02

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

直感のような速い思考であっても記憶や経験がなければ適切な解答や行動を取ることができません。 サトリをその見方で考えるとファストサトリは、その時その状況までの人生経験がものをいいます。

こういう事から考えるとスピリチュアル的なサトリでも人生経験を積む事は無駄なことではないといえます。ファストサトリ&スローサトリどちらにしても今より後の方が良いサトリが得られるでしょ〜!

最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2014.03.05 Wednesday | Category[2]スピリチュアル:コラム | comments(0)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2017.02.12 Sunday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます










AX