プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
【催眠術師の宣伝書籍でした】『人の心を操る催眠術 ブレインハック』
人の心を操る催眠術「ブレインハック」
人の心を操る催眠術「ブレイン・ハック」

精神医学で著名なフロイトユングミルトン エリクソンなどが“催眠”を利用した催眠療法ヒプノセラピー を行っていた歴史的事実に興味があり今まで『トランス 心の神秘を探る』等、心理学関係の雑学書から専門書を数年間に渡り多読してきていたので、座学的な知識は十分だと感じ、催眠療法を学ぶために実践的な“催眠術”を学ぼうと思い、手始めにレビューで多くの人が高評価をしていた本書『人の心を操る催眠術 ブレインハック』を2013年12月26日(木曜)にヨドバシ.comで購入してみました。
トランス―心の神秘を探るトランス 心の神秘を探る
ブライアン イングリス Brian Inglis

春秋社 1994-05


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

JUGEMテーマ:読書


上記は「私の履歴」と本書を手に取った動機です。率直に言えば催眠術師・催眠心理療法士だという著者・中井英史(なかい えいじ) の事を“全く知らず”に読み始めたので“偏見がない”状態で読み始めた事をレビューを目にする方に分かって頂きたいと思い説明しました。ですから評価も偏見を持たずに書かせて頂きます

本書は催眠術の本ですから専門書のような情報量を期待して読んだわけではありませんが心理学や催眠に関して記述されている内容は、文字数が少なく情報量として見るとお世辞にも素晴らしいと褒められるようなものではありませんでした。この点、とても残念に思います。

私が最も知りたかった実践的な催眠誘導法はネット検索すれば手に入れる事が可能な方法が“秘伝”であるかのような調子で書かれていたので、こちらも残念に感じました。初歩的な催眠誘導法が説明されたあとに書かれていたのは、こういったものです。

残念ながら、技術やテクニックを高めるための内容まではお伝えできません。

…略…

 この本で学んだことをより深く学んでみたいという方は、ぜひ次の動画を検索してご覧ください。

●催眠術無料WEBレッスン(15分程度の動画を4回閲覧できます)
●中井英史 催眠術チャンネル(YouTubeでたくさん動画をアップしてあります。さまざまな誘導法や催眠術体験の動画もご覧いただけます。


催眠術無料WEBレッスンを視聴するためには中井さんの経営するスクール「マインドクリエイト」にメールアドレスを登録・提供する必要があり。また上記の動画は本書を購入しなくとも誰でも視聴できるので、やり方としてアンフェアな印象が拭えません。私だったら本書を購入した人だけが視られる動画を用意したと思います。

私が中井さんを知った事で一つだけ価値あるものを知ることができました。それは中井さんの師匠で著名な催眠術師南 裕みなみ ゆたかさんを知る事が出来たことです。検索してみると「TRANS」というサイトを開設されていて数々のテレビ番組に出演されており実績も技術も抜群の講師のようでした。中井さんはおもに関西地方で活動していて、もし私がスクールに通うことを考えても現実的にはありえませんでしたが南さんは東京都内でスクールを運営しているので、こちらが現実的。一番安いコースでも20万、高いコースは40万なので催眠術を本格的に身につけるためには1500円の本では不十分だという事が本書を手に入れて分かりました

◆催眠術師/催眠心理療法士 南 裕 公式WEBサイト TRANS
http://www.saimin.co.jp/

亀田ブックサービスから直接販売されているエリクソン自身の映像でデモンストレーションが観られるDVD『ミルトン エリクソンの催眠誘導』が1万6千円、米国エリクソン財団の講師が直接教えているDVD『エリクソン催眠・心理療法』 が3枚組で3万円で入手できるので、南さんや中井さんのプログラムに興味を持ちながらも、南さんのDVDが1本、5万円と高価なので、こちらを先に購入して学んでからでも遅くはないと思い始めました。話が逸れました。

◆亀田ブックサービス:エリクソン催眠・心理療法
http://www.kamedabook.com/vtr07.html
◆亀田ブックサービス:ミルトン エリクソンの催眠誘導
http://www.kamedabook.com/vtr09.html
◆南 裕 TRANS:催眠術の掛け方[専門版]
http://www.saimin.co.jp/goods/dvd1.html
http://www.saimin.co.jp/goods/dvd2.html
http://www.saimin.co.jp/goods/dvd3.html
http://www.saimin.co.jp/goods/dvd4.html
http://www.saimin.co.jp/goods/dvd7.html
◆南 裕 TRANS:悟りへの誘導催眠
http://www.saimin.co.jp/goods/satori/

この本は中井さんの「プロモーション書籍」と考えれば良いと思います。

最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2013.12.29 Sunday | Category[2]スピリチュアル:読書の痕跡 | comments(3)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2017.06.25 Sunday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます
南先生や中井先生の古典催眠とエリクソン催眠のような現代催眠は、技術的にかなり違うので「先に勉強する」という意味ではあまり役に立たないように思います。

古典系でリーズナブルな本や教材を出されているところで言うと、林貞年先生がおすすめですが、ともかく一度催眠術師の先生に直接会わないと(催眠術を体験出来ると良い)普通の人だとなかなか使えるようにならないのではないかなと思います。そもそも霊感があるタイプのような人なら別ですが。
| kaiさん | 2013/12/31 8:08 PM |
アドバイスありがとうございます。会うならば南さんと決めていますが、林さんは本を出しすぎているのが怪しいとみて偏見ですが敬遠しています。霊感ですか、それはいいですね。いろいろ体験しているので (^^)
| Teru Sunさん | 2013/12/31 8:50 PM |
こんにちは。
私は15年位前に江原さんの書籍と出会い、スピリチュアルに興味を抱き探求しました。
その他の様々なスピリチュアル書籍も読み漁りましたが、結局のところ「理解できるけど自己感情のコントロール」の難易度の高さにぶち当たりました。
そんな中、催眠術師の南先生をweb上で知り中井先生がその教え子だという事でリーズナブルな事も踏まえ「webスクール ブレインハック」に入会しました。
要は自己意識をコントロールする為に「潜在意識」を勉強し「自己催眠」を取得する事が目的でした。
その結果、お蔭で「催眠術」と「潜在意識」の理解ができました。
ただ、実践的なテクニックの講習と言う部分では物足りなさは感じましたが中井先生のお蔭で、糸口がみえたという実感もありました。
その後、蔵本天外さんを知り実用的実践的なノウハウを取得しました。
天外さんは催眠術師でもありながら催眠術の必要性は無く「物理性心理学」という新たなジャンルを作り、幼少の頃に霊現象に悩まされながら霊を真っ向否定し科学的に証明している面白い方です。
結局はスピリチュアルの話とリンクしているのですが説明が科学的です。



| まっどさん | 2014/08/25 5:40 PM |










AX