プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2019.06.02 Sunday | Category- | -

忘れられたOshoラジニーシを免疫のない若い世代に普及させる山川夫妻の新訳書『Joy 喜び』
“悟り系”精神世界(スピリチュアル)分野の出版界が盛り上げようとしているように思います。

精神世界分野の翻訳者で影響力がある山川夫妻バグワン シュリ ラジニーシまたの名をOSHOの訳書『Joy 喜び』を手がけたというのですから驚きです。
Joy 喜び (海外文学) Joy 喜び (海外文学)
OSHO 山川 紘矢

角川書店 2013-10-01
売り上げランキング : 373

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

山川夫妻がつい最近まで激しく推して販売攻勢を掛けていたロンダ バーン“詐欺的”な自己啓発本『ザ シークレット』『ザ パワー』等で語られている内容とは真逆の事が語られる事が常の“悟り系”ですから尚更の事です。

翻訳・出版で稼がねばならない人たちは自分の意見を変えて時流に乗らないとダメなのかもしれません。こういった生き方を「柔軟」と捉えるか「狡い」と感じるかは人それぞれでしょうね。

OSHOは国内の精神世界分野でのインドの導師の中では際物扱いされ、忘れられているので、そこに目をつけたのは山川夫妻の巧みな商売センスだと感じます。

なぜなら国内のOSHO信奉者の多くは現在では60代後半〜70代になってきていて、私たちのような30代は勿論のこと20代の学生・新社会人たちは全く知らない人物になってきているからです。知らないという事は良い事でも悪い事でもあります。

前にも話したように“知らない人物を知る時”に私たちは“孵化したてのヒナ現象”を起こしがちになります。それはこういった心理現象の事です。

「卵からかえったヒナは、初めて目にする動くものを親だと思う習性」があります。スピリチュアル初心者、精神世界の話題に免疫がない初学者も、これと似たような心理現象を抱いてしまう事が多々あります。

「初めて読む目新しい理論・話しをする人物をマスター(偉大な師)、聖者、グル(導師)だと思い心酔してしまう」ことです。心酔した人は、彼・彼女の事を優れたマスターだと思い追随者となります。OSHOには私自身も数ヶ月間、熱を上げた事がありました。しかし、熱病は癒えていくものです。

OSHOが際物扱いされているインド人導師だという理由は、彼が活動した時代では尖鋭的な自由なセックス観を大々的に語っていた点が大きかったように思います。しかし、今現在の日本社会はその当時とは大きく異なっています。

中学・高校生のような若い子たち。真面目で清楚に見える中学・高校生の女の子がスマートフォン・携帯電話で自分の裸を付き合っている彼に送ったり、セックスを普通に行っている現在の日本社会ですから、今の10代,20代の子たちがOSHOの教義を知っても衝撃を受けたりする事は無いでしょうが、当時の1970年代に20代,30代の生真面目で探究心旺盛な若者たちにとっては尖鋭的な思想を語る導師と映ったのです。

翻訳は手慣れた感じがしましたが、ここだけは気になったので指摘しておきたいと思います。インドの覚者による講話本を読んでいる人にはお馴染みのフレーズ。

Sat-Cit-Ananda
サット チット アーナンダ

山川夫妻は以下のように訳出しています。

サット チット アナンド(?)

細かい所ですけど間違えて憶えると恥ずかしいし、発音英単語を見ても分かるとおりに完全に誤りですから、もし今回紹介する本を読む事があったら間違えずに読んで下さいな。

最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2013.11.04 Monday | Category[2]スピリチュアル:コラム | comments(0)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2019.06.02 Sunday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます










AX