プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2019.06.02 Sunday | Category- | -

【生まれ変わり】『チベット 奇跡の転生』チベットのラマ僧がスペイン人の幼児に〈転生〉した

“転生”は、科学的合理精神が主流の現代では宗教的な夢物語・神話かファンタジーだと多くの人に信じられている。

なぜ現代人の多くがそう信じているのか。理由は簡単なことで、「人の心(意識)は脳から発生して、脳が活動を止めればその人の心も消滅する」という考え方が科学的思想に最も適当で理解しやすいからだろう。もちろん一般教養でも「生物の死は生命体の終わり」だと理解されている。

しかし、科学的合理精神に反した宗教的合理精神を持つのが本書『チベット 奇跡の転生』でクローズアップされている《チベット仏教》の中には息づいている。

チベット仏教の教えでは、「人の心(意識)の流れは初めもなく終わりもない」と説いている。そして「人の心(意識)は、死と共に体を離れ、新たな体(胎児)を得て生まれる」と信じられている。

科学的合理精神では「人の心(意識・個性)は死と共に消滅する」と信じられ、宗教的合理精神では「人の心(意識・個性)は死と共に転移する」と信じられている。どちらも信念なのだ。

チベット仏教 最高指導者ダライ ラマ14世は、NHK『チベット死者の書』取材班のインタビューにこう答えている。
NHKスペシャル チベット死者の書 [DVD] NHKスペシャル チベット死者の書 [DVD]
パドマ チョルダン 本多俊之

スタジオジブリ 2009-01-21

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
「もし、生の連続性(転生)を受け入れたならば死はひとつの出来事にすぎず服を着替えるのと変わりありません。自分の服が古くなったら棄てて新しい いい服を着るでしょう。同じように、古い肉体が正しく機能しなくなったら活力ある新たな肉体に着替えるのです。こう考えれば深い内面的体験を得るチャンスとなります」と。

チベット仏教には「転生」を特殊な方法で使い“高僧の転生者”(トゥルク)を認定する制度としている伝統が保持されている。ダライ ラマ14世も幼い頃に「ダライ ラマ13世の転生者」として認定され、今の地位を与えられた稀有な存在だということは世界的にも知られている。

本書で取材された主人公の一人、1985年1月12日にスペインのグラナダに生まれたヨーロッパ人・転生者オセル イタ トレス(Osel Hita Torres, 1985-)も、ダライ ラマ14世と同じく“トゥルク”と公に認定されている。

オセルがチベット僧の転生者だと世界中の話題になった時期に制作された映画が『リトル ブッダ』だというのは頷ける。映画は、高僧の転生者を捜す旅として描かれている。
オセルは“誰の転生者”なのか。それは本書のもう一人の主人公として登場する人物で著者ヴィッキ マッケンジー(Vicki Mackenzie, 1947-)の精神的導師であった“ラマ イエシ”と書かれている高僧トゥプテン イエシ(Thubten Yeshe, 1935-1984)の生まれ変わりだ。

転生者と認められるには、幼い頃(3から5歳頃)に厳密な精査(先代の遺言、神降ろしによる託宣、さらに転生者候補が先代の遺品を認識できるかなど)で試された上で認定される。

著者マッケンジーは、真摯にイエシを敬愛したイギリス人の女性取材記者だった。しかし、その彼女をしても転生者オセルを“イエシの転生者”と疑いもなく認められる訳ではなかったことが内面的な部分からも述べられている。転生者オセルが、イエシを敬愛していた信奉者や知り合いたちに、どのようにして“イエシの転生者として証(あかし)”を幼いながらも見せたのか本書を読んで確認して頂きたい。

“転生者”は、その故人にしか知り得ないような行動を示して見せ、生前の故人を良く知る友人を驚かせて確信を抱かせる。その行動は、まさに「暗号」のようなものだ。もし「暗号」を見逃せば「転生ではない偽り」と理解されるだろう。他人には分からない心と心の繋がりによってしか理解できない“転生の暗号”

転生した子どもたち―ヴァージニア大学・40年の「前世」研究話しは逸れるがチベット仏教の教義・伝統とは全く関係のない世界中に「過去世の記憶・個性を継承したとしか理解できない子供」が数多く発見されている。カナダ人・精神医学博士イアン スティーヴンソン(Ian Stevenson, 1918-2007)が研究で収集した「過去世の記憶を持つ子供」「過去世の言葉を話す人」「過去世と同じ箇所に痣がある子供」などの記録がそれだ。

*参考:『前世を記憶する子どもたち』『前世を記憶する子どもたち 2』『転生した子どもたち』『生まれ変わりの刻印』『前世の言葉を話す人々

それによると、過去世の記憶を語ったりする多くの子供が前世と同じような行動や記憶を示したりするのは3歳から5歳になるかならないか位の時分だという。

オセルも、転生事例の例に漏れず「幼児期にイエシの個性的な特異な行動」を示している。またチベット仏教の転生者認定で幼児期に行われる精査も、転生者を見つけやすい適した時期に行われていることがわかる興味深い符号点だ。

NHKスペシャル『チベット死者の書』の中では一般のチベット僧の転生者だという子供が取材されインタビュー映像が遺されている。この子供の場合は高僧の転生ではないが、チベット仏教界ならびにダライ ラマ14世から「転生者」として認められていた。取材が1993年で10歳位でチベット僧になるために勉強に励む少年だったので今は30代くらいに成長しているだろう。

2013年現在、オセルは“チベット仏教僧の道”ではなく映像制作者の道を歩みつつ、イエシらが設立したマハーヤーナ(大乗)伝統保存財団(Foundation for the Preservation of the Mahayana Tradition --FPMT)に映像制作者として協力しながらテンジン オセル(Tenzin Osel)の名で講話などを行なっているという。

チベット仏教の僧院から離れた時はメディアにネガティブな情報を流されたようだが、今でもダライ ラマ14世やチベット仏教共同体とは固い絆で結ばれているようだ。古来の伝統的な高僧(ラマ)ではなく、スペインに生まれた現代っ子としてチベット仏教の精神をFacebookなどで情報発信を行なってもいる。Facebook URLは以下、興味があればアクセスしてみて欲しい。様々な写真が掲載されている。

https://www.facebook.com/TenzinOselHita

幼児期に過去世の記憶を語ったり奇妙な行動をする事例と、そうではない場合もある。ひとつ話題になっている例では、仮死状態になってから息を吹き返し過去世の記憶が蘇った特異な人物。イギリス人のドロシー ルイーズ イーディー(Dorothy Louise Eady, 1904-1981)、後に「オンム セティ」(Omm Sety , Om Seti)の名で知られる女性のことだ。イーディーの場合は、過去世が古代エジプト時代の巫女だった時のことをありありと蘇らせたと『転生者オンム セティ』語られている。
転生者オンム・セティと古代エジプトの謎―3000年前の記憶をもった考古学者がいた! 転生者オンム セティと古代エジプトの謎―3000年前の記憶をもった考古学者がいた!
ハニー エル ゼイニ,キャサリン ディーズ,田中 真知

学研マーケティング 2008-10

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
また誰も知らないような定説を覆すフランスの宗教弾圧に関する歴史的な事実を記憶の端に蘇らせる者たちもいる。イギリス人の精神科医アーサー ガーダム(Arthur Guirdham, 1905-1992)が遺した著作『二つの世界を生きて』がそれだ。
二つの世界を生きて―一精神科医の心霊的自叙伝 ニつの世界を生きて―一精神科医の心霊的自叙伝
アーサー ガーダム Arthur Guirdham

コスモスライブラリー 2001-12

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

チベット仏教に依らずとも「転生の事例」は数多くある。これら「転生の事例」を事細かに知ることで“新たな知の地平”が見えてくるのではないだろうか。人の心が消滅する証拠を示せた科学者は未だ存在しない、また人の心がどのように生じるかを示せた科学者もいない。目を見開いて、新たな大陸を発見することができるか、見逃して死を迎えるかはあなたの心次第だろう。

最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2013.07.21 Sunday | Category[2]スピリチュアル:転生について | comments(0)

スポンサーサイト
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2019.06.02 Sunday | Category- | -

   ※予め注意事項を確認ください
   ※タグは全て無効になります
   ※本文中のURLは管理者以外の投稿は削除されます
   ※記事の内容と関係ない投稿は削除されます
   ※誹謗・中傷・広告宣伝・差別・卑猥にあたる発言は削除されます
   ※その他、管理者が不適切と判断した投稿も削除されます










AX