プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
オーロビンド ゴーシュ『神の生命 霊的進化の哲学』をやさしく理解するために
シュリ オーロビンド 
抄訳 神の生命インド独立運動の革命家・神秘家として国際的に著名なシュリ オーロビンド ゴーシュの代表作 "The Life Divine"『抄訳 神の生命 霊的進化の哲学』。オーロビンドを紹介するたびにもっとシッカリ紹介しようと考えていたので今回新たに追記するようなものを書くことにしました。

原著は二部構成で本書は出版の都合で「第一部:全訳」、「第二部:第20, 23, 24, 25, 26, 27, 最終章の28章」が訳さています。読者の要望があればいつでも全訳する用意と気概があると訳者・山口泰司氏は述べています。

ただ最近の出版事情を考えると電子書籍化した方が良い部類の本かもしれません。AmazonでKindle化リクエスト先があったのでクリックしておきました。なんせ分厚いですから!

名称の前につく " Sri "「シュリ,シュリー,スリ」という語彙はインドでは「先生・師・尊者」等の敬称でチベット仏教で言うところの「リンポチェ」、日本での「大師」に当るような宗教的敬称です。誤っても「シュリさん」と呼んではいけません。「先生さん」と呼ぶようなものですから。でも、よく考えたら空海を「お大師さん」と呼ぶので愛着を持ったらそれでもいいのかも…。

オーロビンドの形而上学を理解するのは実際には難しいと思います。スピリチュアル〔精神世界〕分野の本を読み始めたばかりの人でこの本を一読して理解するのは至難だと思います。ですが、それを理解できるように努力して勤めることにも意義があると考えています。

続きを読む
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2013.03.03 Sunday | Category[4]霊的偉人:オーロビンド・ゴーシュ | comments(0)

シュリ・オーロビンド「ヨーガに必要な努力」を語る
シュリ・オーロビンド

評伝オーロビンド シュリ・オーロビンドヨーガ行をするひとについて語る一節を途中まで抜粋しました。あらためて“霊智の巨人”“賢聖”と呼ぶに相応しい人物だと感じます。

学校の先生もした経験があるオーロビンドは、弟子たちには「自分はふつうの人間だから特別視するな」と語るような人だったようです。ダスカロス(アテシュリス博士)もそうでしたが人格的にも優れていたのかもしれません。

下記文中にある“低次の自然”という訳語が当てられている部分の意味は、人間の身体を自然の一部として考え、“自然”を“身体”と読みかえても大丈夫のように思われます。
続きを読む
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2012.06.17 Sunday | Category[4]霊的偉人:オーロビンド・ゴーシュ | comments(0)

『スピリチュアル・エボリューション―オーロビンド・エッセンス』【感想紹介・書評】
スピリチュアル・エボリューション インドでは聖者とか霊的リーダーとして知られているオーロビンド・ゴーシュのPRは、し過ぎても害になることはないと思っているのでスピラボでは勝手に広報活動しています。かなり稀有な人ですからね。

彼の訳書『神の生命(いのち)』アマゾン中古本で今でも5万円で出品し続けている業者がいる程。一時期は9万円まで付けていた業者がいました(おぃおぃ…ですよね)。

でも、その高値も理解できます。『神の生命』を《20世紀を代表する形而上学的書》と呼んでいる学者もいてノーベル文学賞最終選考まで残った超名著だそうです。彼の死で受賞はならなかったらしいです。ヨガと瞑想の達人で、ラマナ・マハルシケン・ウィルバー、ガンディー、ラジニーシ等々、世界の霊的指導者や思想家たちに影響を与えた人だった。
続きを読む
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2011.10.08 Saturday | Category[4]霊的偉人:オーロビンド・ゴーシュ | comments(0)

【再販お知らせ】オーロビンドの名著
「お知らせ」

抄訳 神の生命先日から品切となっていたオーロビンド著『抄訳 神の生命―霊的進化の哲学』の再販が行なわれています。5万円のプレミア古書価格を付けられていた貴重な邦訳書が今なら5千円で買えます。

オーロビンドはヨガ・宗教・哲学・文学的にもインドを代表する革命的思想家です。スピリチュアル文献というよりも学術的スピリチュアル文献として価値がある読み物です。更にクリシュナムルティ対談集『私は何も信じない』再販されています。お早めにお買い求め下さい。
続きを読む
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2011.05.22 Sunday | Category[4]霊的偉人:オーロビンド・ゴーシュ | comments(0)

抄訳 神の生命 霊的進化の哲学
シュリ・オーロビンド
ツイッターでも書きましたが最近の国内出版事業は厳しい状況が続いており良質な内容の本が売れないという最悪な現状があります。かなり考えさせられる問題です。

「悪貨は良貨を駆逐する」というコトワザをご存知だと思います。そのコトワザが貨幣だけでなく書籍にも同じく適用され悪書は良書を駆逐する状態が続いています。「ベストセラーに手を出してはいけない!」とは言いませんが、冷徹な判断で出版物を精査する事が必要です。

その時代にあってこれは購入すべき!だと思わせるものもあります。勿論、スピラボなのでスピリチュアル本です。スピラボでは哲学書も「スピ本」としてますが、世間的には哲学・思想」「東洋哲学・思想と呼ばれるものです。
続きを読む
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2010.09.27 Monday | Category[4]霊的偉人:オーロビンド・ゴーシュ | comments(3)

AX