プロフィール
開設2007年2月
Twitter Teru_Sun
Gmail


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
カテゴリー
おすすめ
おすすめ本(一部 工事中)
スピリチュアル本は数限りなくあります。素晴らしい本を全て紹介し切れませんが一部をこちらで紹介します。こだわりは「百害あって一利なし」。読書が嫌いな方は以下のものを読んでもらえればスピは十分だと思います。

最新の記事
            
ブックマーク
順不同
Google

ブログ内を検索
スポンサー
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
『インテグラル・スピリチュアリティ』【感想】健全なスピリチュアリティを考える
インテグラル・スピリチュアリティスピラボで何度もおすすめ本として表示した経緯があるケン・ウィルバー『インテグラル・スピリチュアリティ』(春秋社)。スピリチュアリティという単語に対する偏見がある人は、その考えは一旦脇において興味を持って一読してもらえたらと思います。

ウィルバーといえばインテグラル理論(思想)の提唱者として日本国内では少数の知識人によって知られるにとどまっています。ですが、そうしておくのは、とても勿体ない気がします。

「Integral(インテグラル)」は「統合」と訳されるので、本の内容、ウィルバーの考え方を知らない人は語意からインテグラル理論を「複数の思想を合わせて一つにする」ような包括的(ホリスティック)な理論だろうと単に考えるかもしれません。

しかし、その考えは間違いで、そういう風に捉える人がいる事を予想してウィルバー自身、本書の序章でこのようにハッキリと事割ります。
続きを読む
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2012.03.31 Saturday | Category[4]霊的偉人:ケン・ウィルバー | comments(0)

存在することのシンプルな感覚
存在することのシンプルな感覚ケン・ウィルバーに関係した記事を書いた時に小さく紹介していた本『存在することのシンプルな感覚』をメインで紹介しようと思いました。ウィルバーは哲学思索するだけ退屈な人物ではなくヨガや瞑想をもしているバリバリの実践者ですが、レイブも受容するイケテル探究実践者のおっさんです。

たぶん…ヨギ&ヨギーニの人たちが、この本を読んでも全然違和感なく読めるものだし読んでおくと面白いと思います。なぜなら、ウィルバーが尊敬する人を挙げればピンと来るかもね。シュリ・ラマナシュリ・オーロビンドクリシュナムルティとかとか、どうでしょう!?

たまにメールやツイッターなどでコメントを頂く事があって、うちのブログを1年以上も読み続けてくれている読者がいる事を知って嬉しさと共に感謝さえ感じます。

そんなブログ読者さんは本書を既に読んでいるからパス!という感じかな…とは思いますが! とても良くまとめられたウィルバーの箴言集だと思いますから、もし気づかずにいる人が居たら勿体ないので記事でデカデカと紹介してみました。
続きを読む
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2010.07.10 Saturday | Category[4]霊的偉人:ケン・ウィルバー | comments(2)

インテグラル理論入門I ウィルバーの意識論 【感想紹介】
ケン・ウィルバーを理解することは大変難しい。ウィルバー個人は「エソテリック」(密教)であり、ウィルバーのインテグラル理論は「エクソテリック」(顕教)である。もちろん両方を持ち合わせているが故に魅力がある思想家だと感じている。

真言密教の始祖である弘法大師・空海の存在は密教であった。道元も然り、パイオニアは常に密教(存在世界の秘密の教え)を探し求める者(探求者)である。

ウィルバーは表立って発言はしていないが「生まれ変わり」を確信している。「生まれ変わり」を強調しすぎると読者の半数が離れる可能性があり、現時点では、まず少しでも多くの人がインテグラル段階の社会への移行をする手助けをすることの方が人類にとって急務であり、「転生」の受容を求める必要はないからであるインテグラル訪問記より)、そうだ。「あなたはまた生まれ変わってくるのか?」との質問に「Yes」と発言もしているそうだ。かなり前衛的な思想家であることは、これでお分かりになるだろう。

話をインテグラル理論に向けよう。インテグラル理論は、その存在世界の地図を描こうとする試みである。もちろん日々更新される世界を理論として完璧に描くことは不可能だ。大河ドラマ『龍馬伝』で一躍脚光を浴びている勝海舟世間は生きている、理屈は死んでいるという言葉を遺している。ウィルバーもその事は重々承知の事だろう。「理屈=理論」は死んでいるのだ。しかし、少しだけなら理屈をまとめられるだろうという試みなのだ。
続きを読む
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2010.06.06 Sunday | Category[4]霊的偉人:ケン・ウィルバー | comments(0)

統合心理学への道 【再読】
統合心理学への道個人的なことですが、インテグラル・ジャパン鈴木規夫氏(Norio001)に間接的にこの評者の誤解なのかもしれませんと指摘されたので再度ケン・ウィルバーについての捉え方に間違いがないか『統合心理学への道』『インテグラル・スピリチュアリティ』等々を読み返しています。

鈴木規夫さん、もし読んでいましたら『スピリチュアリティ革命』樫尾氏にコンタクトを取って話してみるか実際に本を読んでみて下さい。鈴木さんが不可解に感じている真偽がわかると思います。
続きを読む
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2010.05.22 Saturday | Category[4]霊的偉人:ケン・ウィルバー | comments(0)

〈インテグラル思想〉に欠けるもの
万物の歴史霊的なことを受容し始めた人(ビギナー)たちでケン・ウィルバーという名前を聞いたことがある人がいるかわかりませんが。彼はアメリカの思想家(霊的なことも含めた)で著名な人です。ディーパック・チョプラアル・ゴア元副大統領なども彼の著書の愛読者だそうです。

と、こう紹介するとそれはすごい! 読んでみようかなと思うかもしれません。私も幅広く読書しているので、もちろんウィルバーの著作を読んでみても良いと思います。彼の思想は、良く言えば「ニューエイジ・カルト」「唯物カルト(現代人のほとんど)」の処方薬として使えると思います。
続きを読む
最新記事へ
スピリチュアルな想いを形に
2009.09.26 Saturday | Category[4]霊的偉人:ケン・ウィルバー | comments(2)

AX